音楽

思い付くままに、Kiss~アユハピ~智ソロコン

仏の智(『嵐にしやがれ』より)
女「キスしてください」
智「お母さんに許可取りに行くか?」
的な返答。

コンサートでの映画告知
松潤の『ナラタージュ』宣伝を受けて、
『忍びの国』ではベルトコンベヤー式でのキスシーン!?

で、ふと思ったよ。
お気に入りの『嵐』メンバーとのキスが100万円!!
というチャリティーイベントがあったら、
きっと100万円、”寄付”する人はいるだろうなぁ~、って。

で、本当にベルトコンベヤー式だよ。
次から次へと。
”フレンチ”で100万は高いかな!?

って、他の人の唾液が残っているのは嫌だから、
マウスウォッシュを挟んで再開。

う~ん、久々の投稿なのに何を書いているのか(?) (~_~;)

そろそろ智の誕生日だけど、
大野智も36歳になるけど、

森田剛くんは事務所から
「プライベートなことは本人に任せてあります」
って言葉があったけど、
デビュー20周年を過ぎて、35歳以上になったら、
もらえる言葉なのかなぁ。

智にも幸せになって欲しいし。
頭では分かっているけど、違った感情が沸き起こっちゃうからね。 (~_~;)

『Are You Happy?』

『嵐』のみんなは幸せなのか!?

このアルバム聴いて、この『Are You Happy?』が、
「俺と別れて、おまえ今、幸せなの!?」
って言う感じに受け取れたけど、

コンサートでは、この『Are You Happy?』が、
「楽しいことばかりじゃないけど、俺たちと一緒にHappyになろうよ!」
って、思えたよ。
まぁ、こんなニュアンスを翔くんが言っていたかな。

てなコトで、来年、智に”デブの星”が回って来ないように願うばかり!!
ぷっくり智も好きだけど、やっぱり今の智がカッコイイ!!

回って来ても、デブにならないくらいの密なスケジュールであれば大丈夫! (^-^;

ま、ゆっくりさせてあげたい気持ちもあるけど、
ホールでもアリーナでも、ライブハウスでも、
智のソロコンをやれば、きっと”デブ”にはならないよね! (^^ゞ

|

『Mステ』(2016.5.20)ちょこっと感想

今日の出演者は好きな人たちばっかりだったからホント楽しかったな。

『WISH』を聴くと、河合ちゃんが頭の中に浮かんできちゃうっていう弊害が出ているけど・・・。 (~_~;)

『A.B.C-Z』の方がダンスが観やすいカメラワークだったね。
アクロバットあるからね。

ゴッチ、ジュニアでの大技の定番(?)、それ以上を見せたよね。
ゴッチのダンスは生で観るとホント美しくて見とれちゃうよ。

最後、八ッシーだけがバク転じゃなくてバク宙をしたのが意外だった。(~0~;)

相葉ちゃんの切ない一曲のエピソード、仲の良い家族の映像が浮かんでくるね。

智の切ない一曲が松山千春さんの『白い花』。
さすがにこの曲は知らないな・・・。

今頃、ニノが観たと思われる動画検索が凄そう!
というよりも、もしかしたらもう特定できていたりして・・・。 (~_~;)

『back number』、前にも書いたコトがあるけど私も好き♪

最近、車で音楽聴く時は、ポータブルオーディオのスピーカーに装着して持ち込むんだけど、
『嵐』は音割れ(?)というか、なんか聴きにくくて、バンドの音源はそんなコトはないので、
特に『back number』は長距離でも負担なく(?)聴きやすくて良く聴くことが多い。(^.^)

DAIGOと北川景子ちゃんが付き合うキッカケになった番組観たんだけど、
北川景子ちゃんがDAIGOのコトをすごく気に入っているっていうのが伝わってきたよね。

『嵐』の『Daylight』
『VS嵐』での映像がスッゴク良かったから、カメラワークが。
今日はそれ以上を期待していたんだけど、でも仕方ない。

久々だったんだよね。
智のダンスが本当に綺麗だと思えたのが。
『VS嵐』での『Daylight』、サクラップの後、実は昨日の夜中、もう何度もリピしている。(^^ゞ
美しいよね、智のダンス。

出来れば、智の美しい、綺麗なダンスを堪能したいな。
久々に智がソロコンをやってくれないかと思ったよ。

歌っている時の表情は先週も今週もカッコ良かった。(*^_^*)

最後、智のアップが無かったね。
今日は無いのが分かっていたからOPでタモリさんとアナの間にずっと立ってカメラに映っていたのかな!?

松潤からずっとツッコまれている感じがしたけど、それでも動じずに立っていたもんね。

また会える時を待っているよ。

|

『復活LOVE』感想 in 『VS嵐』、他話題

智の切なそうな顔が、”キュ~ッン”ってきちゃうよね。

斜め上に蹴り上げた足がしなやかで、

内股に斜め気味に脚踏みするトコロが、

あと肩を入れてスイングするトコロ、

う~ん、何だか切なさを感じちゃうねぇ~。

しかし、ホント智の歌声はイイ!!!

あのまま大野智ソロでも良いくらい (^^ゞ

この曲、結局、彼女が戻って来て受け入れるんだよね。

なんかさー、

『嵐』も30過ぎて、嘘か真か、っていうウワサもいくつかあるじゃない。

だから、誰の顔がアップになっても何だか切ない気分というか、

本人たちはどんな気持ちで歌っているか分からないけど、

もう勝手に、色んな女(ひと)の顔が浮かんできちゃったりして、

何だか分かんないけど、こっちがしみじみとしちゃったりして (~_~;)

相葉ちゃん、髪型とスーツのせいだと思うんだけど、ゲスの川谷氏にちょっと似ていたね。

相葉ちゃんの方が断然カッコイイと私見では思う。

間奏のダンス、『SMAP』があんなダンスしていたのを見たコトあるな。でも、なんて曲だか分からないけど (^^ゞ

4月から智の初のラブコメドラマが始まるけど、ドラマで少しは”智のLOVE”に対する免疫を付けとかないとね。

『アレグラ』のCMで夏木マリさんとの至近距離にも最初、驚いたけど、少しずつ色々と免疫付けておかないと。

智ももう35なんだし、頭では分かっているんだけどね。少しずつ免疫を付けて、今度何かあった時はきちんと祝福できるように(?) (~0~;)

松潤みたく、ラブシーンがあるのが当たり前(?)に思えれば、相手の女優さんがどうのこうのっていうよりも、自分の感情を入れやすいよね。

そういう松潤も4月からドラマスタート。

今度はまったくラブシーンが無いと思われる(?)弁護士役。

春からはテレビ鑑賞が忙しくなるから、今のうちに自分のために使う時間を有意義にしなくちゃ!!!

明日の『Mステ』と土曜日の『嵐にしやがれ』で、『復活LOVE』3連チャンだね。(≧▽≦)

|

MステSP、最後の方しか観ていないけど。

エンディング。

智と稲葉さんの並び何?

あれ、何??

何?何?何???

えっ?あれ、わざと!!??

似てないのに、なぜかこの2人に惹かれている

数名のオタへのX'masプレゼントぉ!? 

あの間に入りたい。

あの間に入って腕組みたい (*^0^*)

帰ってきたら、

『嵐』が”ラブソ”歌っていた。

その後の『Sakura』を観て、

「キレッキレッだなぁ~。さすがライブの真っ只中!!」

と思っていたよ。

「『俺たちが143億売り上げるグループだ!!』
 っていう気迫があるよねぇ~」

とも思っていた。 (^^ゞ

で、

「翔くん、珍しく胸元に目立つネックレス」

と思ったよ。

最後の智の”メリークリスマス”。

息があがりながら、グチャグチャになった紙を出してくれたの、

なんか良かったなぁ~ 

そして、『X JAPAN』。

「スゴイナぁ~」

ってツブヤいていたよ。

YOSHIKIのドラム。

神業だよね。

あれ、惚れるね。あの技に。神技。

まぁ、しっかし、アラフィフ男性の何ともしなやかなコトか。

稲葉さん、YOSHIKI、hyde、ミスチル桜井さん。

英字だと”さん”を付けたくない。(?)

さぁて、ダブル録画したフィギュアスケート。

SP首位の羽生くんの演技もチェックしないとネ!! (^_-)-☆

|

今日のつぶやき(2015.10.5)

8月までは大して更新していなかったのに、

9月18日以降にやたらと更新していたりして。 (~_~;)

やれば出来るんじゃんね。 (^^ゞ

私も記事にしちゃったけど、【アナグラム】のコトとか。

他には、

[缶バッチ]の瞳。とか、

[5年日記]の3月と11月の絵。とか、

まぁ、これが全部本当だったら、

もう、大好きが止まらなかったんだよ。

智ふうに言えば、”たまらん”訳ですよ。

智がラジオで中2だったかな(?)、恋愛相談を受けた時に言っていた言葉。

5年後も一緒にいられると思ったのかも知れないよね。

きっとそんな発想で作ったのかな?、なんて思っちゃうけど。

[5年日記]。

『愛を叫べ』のC/W、

”恋”を歌っている曲はダメだね。

”抱きしめる”なんて歌詞があったら何か想像しちゃって。 (~_~;)

だから、

『ユメニカケル』をもう何度もリピート。 (^^ゞ

この曲、爽やかだしね。

やっぱり大野智の歌声は大好きだよ♪ (#^.^#)

高速でずっとず~っと、この曲をかけてた。

渋滞じゃなければスッゴク気持ち良いよ。

流れている感じで。

もう何だってイイや。って。

お湯に流してきたよ。

智へのモヤモヤ。

幸せになろう!!お互い(?)

上等なモノを提供してくれれば、ずっとファンでいるよ。 (*^^)v

上から目線(?) (^^ゞ

私の場合は、特に歌かな。

ダンスはやっぱり20代前半の時の方がMAX好き。 (~0~;)

釣り、ちょっとヤメテ、猫背直して、

松潤みたく体幹をしっかりしてからさ、

もう1回、大野智の最上級のダンス、見せてくれない!? (^.^)

|

大野智に捧ぐ(?)『愛を叫べ』

『Mステ』『VS嵐』『嵐にしやがれ』での

『嵐』の新曲『愛を叫べ』の映像で30分くらいのプレイリストを作って何度も観ていたら、

「『嵐』の誰かにこの歌を歌いたいな♪」って思っていたところに、

TOKIOの太一くんの結婚発表があって、

おめでとうございます (≧▽≦)

と、なんと!?

まさか!!??

『嵐』の中で智に捧げるコトになるとは!!!???

ま、女子が結婚する男友達に歌ってもイイんだけど、

こんな感じの替え歌 (^^ゞ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

思えば長い付き合いだけど
(今日は)世界中の誰よりも素敵だよ

おまちかね みんなのプリンスに
(今日は)い~つもの仲間でお祝いね

懐かしいなサミー たちまち Still Seventeen
やっぱりスーパースター いつだって 高嶺の花だよ

この I Love You を親愛なる人に
智はず~っとアイドルね
みんな大好きだよ
だから永遠に愛し合って Congratulation
幸せになってくれなきゃ困るよサミー
素晴らしい未来へ 愛を叫べ

眩しくてちょっと照れくさいけど
(今日は)世界中の誰だって惚れるよ
お墨付き みんなのプリンスに
(今日は)ここにいる仲間が証人ね

一緒にDancingサミー そこら中が LOVE & PEACE
歌おうよメモリーズ 変わらない あの頃のまま

いま I Love You を 最愛なる人へ
あの娘は智にお似合いね
みんな降参だよ
こんなに乾杯 愛されて オー!拍手 喝采 幸せって
きっとこれだろう泣けるよ サミー
素晴らしい未来へ 鐘を鳴らせ

この I Love You を親愛なる人に
智はず~っとアイドルね
みんな大好きだよ
だから永遠に愛し合って Congratulation
幸せになってくれなきゃ困るよサミー
素晴らしい未来へ 愛を叫べ

ダーリン ダーリン ダーリン 泣きながら笑え
ダーリン ダーリン ダーリン おめでとう
これこそが True Love
おめでとう みんなの True Love

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

”ウワサ”によると智を献身的に支えている(?)みたいだし、智がその人を好きならイイんだけど、

でもまぁ、太一くんじゃないけど、あと6年、交際7年で結婚って言うのはどう!?

そうすると智も太一くんと同じ41歳だし、

41がジャニーズの適齢期では無いけど (~_~;)

彼女(?)だってまだ30だし、

この先、『嵐』の人気が落ち着いた頃まで付き合いを続けてね。

近々結婚してもイイんだけど、ま、とにかく、

♪幸せになってくれなきゃ困るよサミー♪

ホントこの通りだから!!!

じっくりと見極めて欲しいよね。

♪あの娘は智にお似合いね。みんな降参だよ♪

週刊誌の記事は観ていないので何とも言えないけど、
なんか素直にこうは思えないよね。

例えばこれが上戸彩ちゃんとか、

もう人妻だけど、もうお母さんでもあるけど、
なんかそこまでの威力(?)っていうの!?

本当に心から祝福したいから
”降参”というか”完敗”というか、

なんかそんな気持ちでお祝いしたい!!

好きなら別れなくてもイイと思うけどさ、

強行結婚してJを辞めたJ、

ライブで

「お●●●●を大切にしなきゃいけない」みたいなコトとか

●●こ、とか、●●ぽ、とか、

言っていたけど、

結婚したってなんだって、ファンは付いていくんだなぁ~、って。

自由のびのびとやっている感じで良かったけどね。

結婚は悪いと思わないよ。

ただ、離婚はしてほしくないから、慎重に慎重に。

「この人だ!」と思ったら結婚。

真剣交際なら、交際宣言しても良いよ。私は。

その方がスッキリするし。

さて、いよいよ BLAST in Miyagi が始まるけど、

演者&観客ともども、参加される皆さん、

どうぞお気を付けて! (^_^)/~

|

嵐ニューシングル『青空の下、キミのとなり』収録曲等感想

発売から1週間、すでに50万枚以上の売上を達成!

さて、今頃ですけど、ちょっと感想を。

★青空の下、キミのとなり
これはもう、ドラマで毎週聴いているし、テレビでの披露もあったので聴き慣れているけど、やっぱりイントロが良いよね。
ドラマの最後で、「どうなんだろう?」「どうなるんだろう?」、っていう不穏なムードを神秘的にしていく感じが。
そして、徐々に明るい感じになって、サビでは”青空”だよね。

★Dandelion(初回盤)
わりとメンバーがみんな気に入っている曲。
イントロ、おしゃれだよね。
なんかカクテルでも飲みたくなるような(?)
そこから智の歌声がすんなり入ってきて、次にニノ、相葉ちゃん、翔くん、の流れが聴きやすい。

ただ、智パートの♪Everyday~眠る♪、までは松潤も歌っているよね(?)
その次のニノパートでも、”たり”に松潤の歌声が聞こえるんだけど(?)
松潤、コーラスやっている!?

智の”ら”行は、いつ聴いても良い (*^^)v

★この手のひらに(通常盤)
このイントロがすごく好き (^^♪
楽曲への期待が高まる。
ただ、本当に申し訳ない! m(__)m
『嵐』じゃない人の歌声が良かったかな。

”誰”って出てこないんだけど、もっとアーティスティックな (~_~;)
だからせめて(?)、歌い出しは智パートにして欲しかった。

♪どんな~♪、くらいから聴き慣れてきて、サビでのユニゾンでは何の問題も無いんだけど。

2番の始まり
相葉ちゃん⇒潤⇒翔⇒ニノ⇒智、でのソロパートの流れはイイんだけどね。
その後は、もう普通に聴こえるからね。
だからやっぱり、イントロから入りの歌声なんだよね。
あの掴みでちょっと残念な感じがしちゃう (-_-)

で、最後の智のソロパート!

★何度だって(通常盤)
この曲、”若い”って感じがするけど、”サザン”と”ミスチル”を感じるトコロもあるよね。

イントロのドラムのあたり~サビ前まで。間奏、エンディングとか。⇒”サザン”の『エロティカ・セブン』をちょっと思い出すね。

サビの♪てぇ~♪とか、♪Yeah~♪とか、ドラムの感じとか。♪もがいている♪の歌詞とか。⇒ミスチルのイメージ。

聴きやすくて前向きになる楽曲だよね (^_-)-☆

☆ビデオクリップ+メイキング(初回盤)
先週、1回しか観ていないので何とも言えないけど(?)、今、観るのもちょっとあれなんで(?)、でもナレも無かったし、みんなイケめてた (*^0^*)

|

”青キミ”の振付って、智!?

5月7日放送の『VS嵐』のOPで、『嵐』の新曲『青空の下、キミのとなり』が披露されたよね。

1つ前の記事に書いたけど、松潤をメインとした夢を見たため、最初観た時は松潤しか目に入っていなくて・・・ (^^ゞ

でも何回か観ているうちに全体が見えるようになってきて、そしたら

「この振付、智なんじゃないか!?」って思って、

要所要所、智っぽい。

というか、最初から最後まで智っぽい。

”おっお、お、お、お。”の振りとか、

エンディングの5ショットとか。

全体的に、テイスト(?)が『Bittersweet』に似ているよね。

この振りを違う人物が付けたのなら、きっとその人は智と同じ感性なんだと思うよ。

その他、色々発表になったコトとか書きたいこともあるけど、予定ではあと2時間後に出掛けるんだけど、ちょっと寝ようかな、って思っている。

だからこの辺で (^^)/~~~

|

『横浜アリーナ』でのライブに行ってきた

「横アリ、久々だなぁ~。この前はいつだっけ?」と思い、「”金爆”ライブだったかなぁ~」っと思って確認してみたら合っていた。

その前が”ワンオク”。この記憶も合っていた。

”ワンオク”が2012年1月。

”金爆”が2012年6月。

かれこれ3年近く、新横浜に足を踏み入れていなかったから、帰り、駅にあるお土産専門店で思わずお土産を買いたい気分になった。

ダーッと行って、ダーッと帰ってきたので、何だか慌ただしくて「そう言えばツアートラックやら場内のお花やら何にも見てこなかったな」と今頃思った。

ライブ前の高揚感&ライブ後の余韻があんまり無かったけど、ライブ中は思いっきり弾けまくって最高に楽しかった♪

と、ここまでを書いておいて放置してあった。←最近よくあるんだけど (~_~;)

さて、私は誰のライブに行ってきたのでしょうか?

3月26日(木)~29日(日)におこなわれた♪セクシーゾ~ン♪のコンサートではなく、

4月2日(木)、4日(土)5日(日)で行われた「B'zのライブジムへようこそぉ~」に行ってきた。

19:00開演でアンコール入れて2時間チョイ位だったかな?
※土日は17:00開演
2時間半くらいやるかな、と思っていたので、なんだか短く感じたね。

でもみんな、「おつかれ~」を聞いちゃうと満足で(?)、引けが早いのがB'zライブの特徴(?)。

ライブ前に、ニューアルバム『EPIC DAY』を聴いて参加したけど、アルバムより断然ライブの方がイイ!!!

通常そういうモンだと思うけど、今回は横アリで会場が狭いせいか、座席のせいか、すっごくそれを思った。

歌声も演奏も、ほんと~~~に良かった

セットリストはアルバムを中心に90年代と2000年代の曲を5曲ずつくらい入れて、なかなか本当に良いセットリストだった。
※詳しいセットリストは他のサイトをご確認ください。 (^^ゞ

特に、キム・ヒョンジュンに提供した『HEAT』を稲葉さんの生歌で聴けたコトが嬉しかったな。

B'zライブを横アリで観るのは2008年の『ACTION』以来。
この時は前から10番目くらいの座席で、稲葉さんと目が合ったと勝手に思い込んで完全に舞い上がっていたのを覚えている。

あれから7年の月日が経ち、
当時のチケット代金は8,000円。前回2013年の日産スタジアムでのライブでは8,500円(S席)。そして今回は8,800円(S席)。
もう値上がりはして欲しくないんだけど、次は9,000円(S席)ですか!!!???

2008年はB'zライブの翌日に東京ドームの『嵐』ライブへ行ったんだったんだ。
当時の『嵐』のチケット代金は6,500円(FC料金)。そして去年は8,500円(FC料金)。
値上げ幅が大きいよね。もうこれ以上値上げしない方が良いと思うけど!?

~~~~~~~~~~~~~~~

そして、B'zライブに行った数日後、つんくさんが喉頭がん手術で声帯を摘出したと知って、何とも言えない気持ちになった。

プロデュース業をしていると言え、歌手として活動をしてきた人にとって過酷な現実。

稲葉さんの素晴らしい歌声を聴いた直後だったから、なおさら複雑な心境だった。

でもやはり、命あって生きていることも大事。

その決断は悩んだ末の結論でしょうから、我々は見守っていくしかないですよね。

|

久々に『嵐』が歌う『P・A・R・A・D・O・X』を観て

「やっぱりこの曲は松潤が一番似合うな」って思って、

「だから、このくらい”濃く”ないと曲に負けちゃうんだよ」って思って、

「こんな人たちで歌ったらどうなんだろう?」って思って、

『SMAP』木村拓哉、

『嵐』松本潤、

『KAT-TUN』亀梨和也、

『Kis-My-Ft2』藤ヶ谷太輔、

『A.B.C-Z』河合郁人。

ね、濃そうでしょ? (~_~;)

選抜のポイントは、逆手招きみたいな振りが似合いそうな人!

最後(ふみきゅん)が上2人(キムタク・松潤)の物真似になりそうな感じはあるけど (~_~;)

こんな5ショット、あり得ないよね。

”少クラ”では無理だし、”ジャニーズCD”でも無理だしね。

いや~、しかしこの5人が歌っている姿を想像しただけで、本当に濃いよねぇ~ (^^♪

他に、『Sexy Zone』の中島健人くんも浮かんだんだけど、やっぱりここは”大人の濃さ”、”粘り気があるセクシーさ”と言うか、何かそんな感じで選んでみました。 (^^ゞ

|

より以前の記事一覧