« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

今日で7月も終わり。

先月末にも同じようなタイトルの記事をUPしたけど。 (^^ゞ

結局、7月は4件のUPで終わってしまった。 (~_~;)

手帖を見ながら予定を確認していると、

もう年末、

1年が終わった気分。 (~_~;)

気持ちに余裕がなくて、

月日がバタバタと過ぎていく感じ。

だから、な~んにもUPしていないけど、

ライブに行ったり、花火を見たりはしたよ。 (^^ゞ

昨日は、コタッキー(小瀧望くん)の誕生日。

20歳になったし、これで智ともお酒が飲めるね。

相葉ちゃんともCM共演しているし、

機会があったら飲みに連れて行ってもらおう!!

明日から8月。

本当にもう1年終わっちゃいそう・・・。 (~_~;)

|

今、”禁断の恋”ブーム!?

この上半期の芸能ニュースで、いくつ取り上げられたか正確に覚えていないほどあったから、”禁断の恋”に、ちょっと嫌悪感を抱いているけど。

なのに、ドラマでも映画でも、なぜ今、ジャニタレが”禁断の恋”!?

タッキーも松潤も、今までに”禁断の恋”を演じているけど、

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

★タッキー
・1999年にドラマ『魔女の条件』で、松嶋菜々子さん演じる女教師との禁断の恋に落ちた高校生を。

当時、このドラマはちゃんと観ていなかったけど、放送していたのは知っている。(^^ゞ

★松潤
・2005年に映画『東京タワー』で、寺島しのぶさん演じる主婦との禁断の恋に落ちた大学生を。

『東京タワー」は、映画館ではなくテレビ放送で観た。

松潤が劇中でりんご(トマト?)を食べながら入浴するシーンを、『世界一難しい恋』の鮫島社長がジムで入浴するシーンの時に思い出して、”寺島しのぶさん”のように潜りたいと思ったけど、邪心を捨ててドラマに集中するコトにした。 (~_~;)

・2007年に映画『僕は妹に恋をする』で、榮倉奈々ちゃん演じる妹との禁断の恋に落ちた兄を。

レンタルして観た。(^^ゞ

・2014年にドラマ『失恋ショコラティエ』で、石原さとみちゃん演じる人妻に恋をするパティシエ役を。

これはブログにも感想を書いていたけど、もちろんリアル放送(録画もあり)で観た。
この時から、”金爆”のうばさんの”実況”による”Wジュン”が浸透(?)したね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

タッキーも、もしかしたら他に”禁断の恋”を演じているかも知れないけど、

松潤は、ドラマ『99.9』で路線変更したと思ったけど、
松潤と言ったらラブストーリー、”禁断の恋”と言ったら、松本潤。だよね(?) (^^ゞ

今は以前と違って、SNSなどの普及により、”禁断の恋”に、お手軽さを感じるけど。

タッキーの新ドラマ『せいせいするほど愛してる』や、松潤の来年秋公開の映画『ナラタージュ』では、そんな軽率(?)な”禁断の恋”を描いている訳ではないと思うけど、”禁断の恋”は”禁断の恋”だからね。

”禁断の恋”に限らず、ずいぶん前のブログでダラダラ書いたコトもあったけど、男女が付き合ったら「別れる」か「結婚する」しか最終結論は無いんだから。

そのドロドロした部分を、この上半期の芸能ニュースで沢山見させてもらったので、”禁断の恋”の中の《美しさ》や《儚さ》や《切なさ》などに胸キュンしたり、感情移入したり出来る気がしない。
ので、タッキーの新ドラマは観ていない。
裏の波瑠の新ドラマは録画してあるけど、暗そうなのでこのまま観ないかも・・・。

来年の秋には気分も変わっているだろうから、松潤の久々の”禁断の恋”を観たくなると思う。

その前に、もちろん、来年夏公開の大野智主演映画『忍びの国』は観る!!!

久々のブログ連投。
仕事をするために点けているパソコンなんだけどね・・・。 (~_~;)

|

あれから・・・。

先のブログ記事に出した『山田太郎ものがたり』から、2007~2008年頃を思い出して、

知り合いのコトが気になってネット検索していたら、

なんと”産後”だった。 (~_~;)

”シングル”かと思ったら、”きちんと”パパもいる様子。

誰と結婚して、誰の子供を産んだのか、

この人のコト、私の”友達”が好きだったから。

その人の子?、じゃないよね!?

だから、ママになった人とは”知り合い”というより、知り合いの知り合いみたいな感じで。

”友達”とも連絡取っていないし、散々調べて、『嵐』のコトのように、大して調べなくてもドンドン情報が舞い込んでくる訳でもないので、

人の人生に興じていないで、出掛けようと思う! (^-^;

|

昨日は七夕だったね。で、智&ニノ。

1年に1回しか会わないなんて無理だなぁ~。

と思っていたトコロ、

”半同棲”(?)とも言われている”彦星”と”織姫”の話題が。

『MUSIC DAY』の感想、書いていないけど、
『Happiness』の最後のキメの5ショット。
「こんなにカワイイ”おじさん”いないよねぇ~」って思っていた。
今でも約10年前の”山田太郎”が出来るんじゃないかと思ったもん。

そんな可愛いニノ。
ロールキャベツ男子の代表みたいなもんだと思っている人も多い(?)と思うけど。

何年前だったかな~。
何の番組の時だったのかなぁ~。
「ニノは誰にでも話し掛けるから驚く」
みたいなコトを翔くんが言っていて、他のメンバーも同調していたコトを覚えている。

菊地亜美ちゃんも、『嵐』と初めて絡む後輩へのアドバイスとして、ニノが一番とっつきやすい、みたいなコトを言っていたよね。

気さくなんだろうねぇ。

「最近、変わってきたんだぁ」
って思ったコトは、

先輩に奢られるよりも、後輩にご馳走している様子。

誰がどう見ても、もう、”お金ありません”は、通用しないもんね。

さて、勝手な妄想話。

とある歌番組の舞台裏。

ニノ「太一くん、結婚生活どうですか?」

太一「えっ?、何いきなり、どうしたの!?ニノも結婚しようと思ってんの?」

ニノ「いや、そうじゃないですよ。今日はイイ天気ですね。と同じような意味合いですよ」

太一「あっそう。まぁ、俺は一緒に住んでいたからね」

ニノ「やっぱり結婚前に同棲した方がイイですかね?」

太一「おまえやっぱり考えてんだろ~?」←ニヤついている。

ニノ「いや、だからそうじゃないんですけど!」←ムキになって耳が赤くなっている。

太一「そうなのぉ~、いや別に俺はどっちでもイイんだけどさ」

ニノ「やっぱ、アナウンサーってイイっすか?」

太一「えっ?、何?おまえアナウンサーと付き合ってんの!?」

ニノ「いやだから、違いますって!!」←もう完全に顔まで真っ赤。

あくまでも私の妄想話。(^^ゞ

ジャニーズも
「プライベートなことは本人に任せています」
っていうコメントでもイイかなって思えてきたけど。

このコメントを出すのって、タレントが30過ぎくらいからかなぁ。
ま、事務所によって違うと思うけど。

ジャニーズだったら、35の誕生日を過ぎたらOK、みたいな。
そしたらもう、「この日を迎えたらもう時効」、みたいな感じになっちゃうかな(?) (~_~;)

ニノの話は正直、私にとってショックでも何でもないんだけど。 (~_~;)

智と波瑠が、リアル『世界一難しい恋』、になるんじゃないかなぁ。
と思っている。

いや、なって欲しいんだけど。
というより、村沖舞子の心境なんだけど。
智はちゃんと波瑠と連絡先を交換したのかって。(^^ゞ

いやだって、コタッキー(私が呼んでいる小瀧望くんのコト)と連絡先を交換したのは、この前の”ワクワク”の時だっていうから。

そうだよねぇ。
だから次に何かで一緒になった時に、やっぱり2回目って大切。

追記:7月14日(木)放送の『VS嵐2時間SP』に波瑠が出演していたね。

2回目の共演までに、ニノは4年か(?)。

追記:今回も『VS嵐』での共演だから、きっと智も連絡先を交換したコトでしょう!(?)

4年あったら、波留も色んな人と共演するだろうねぇ。
でも、とにかく次に智と共演するまでは、恋愛よりも仕事優先で。

だって波瑠さぁ。『アンパンマン』のインタビューの返答で、自分はぼんやりするのが好きだから”ぼんやりマン”になりたいって。
普段はぼんやりしているんだけど、いざという時に強い。
みたいなコトを言っていたけど、「これ、智だろっ!」って思ったよ。

リアル『世界一難しい恋』。

国民的トップアイドル大野智が、売り出し中の新人女優に恋をした。
今、最も勢いのあるこの女優、いつどのタイミングで誰と恋に落ちるか分からない。
何とか接触を持ちたいが、共演の機会もない。
でも、こっちから何かアクションを起こして、もしフラれでもしたらみっともない。
トップアイドルとしてのジレンマが襲い掛かる。

ま、もちろん、これは”リアル”ではなく、これも私の妄想話です。 (^^ゞ

※追記:
やっぱ、智と波瑠、ないかなぁ!?
波瑠で気になるコトは、番宣で『しゃべくり007』に出た時から思っていたんだけど、歯の色があんまり綺麗じゃないんだよね。
もうちょっとホワイトニングした方がイイと思うよ。

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »