« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

翔くん、お誕生日おめでとう!!

これからも、それぞれお互いのフィールドで頑張りましょう!!

また、ライブ等で直接お会いできる日を楽しみにしています。

|

とある社宅のお話し←『SMAP』解散騒動の一連の動きから浮かんだフィクション(?)です。 (~_~;)

社宅に住むI子とその女上司。

ある日、社長がI子に言った。

「この子たちを預かって欲しい」。

I子の目の前には成長が止まっていた5人の少年たち。

I子は5人を快く受け入れた。

I子は献身的に5人に愛情をそそぎ、5人は立派な青年に変化していった。

その姿は、誰をも魅了するものとなっていた。

そんな中、女上司のところでは、素朴そうな5人の少年が、なかなか成長しきれない状態が続いていた。

しかし、最後のチャンスだと言われたその直後から、素朴な5人の急成長が始まっていった。

世間の注目が、I子のもとで育った5人より、女上司のところの素朴な5人に集まり始めたのだ。

気を良くした女上司は、この5人を誰よりも大切に可愛がっていった。

やがて素朴な5人の少年たちも立派な青年へと成長していく。

女上司は、多くの人を魅了するようになった5人の姿にご満悦。

しかし、I子は自分が育てた5人の方が優れていると思っていた。

より多く活躍できるように、I子は奔走し、5人は輝き続けることが出来た。

女上司は、I子のそんな行動が気に入らなかった。

「うちの子たちが1番なのに!!」と。

次第に、”I子の5人”と”女上司の5人”が比較されるようになり、”新旧交代”のような通説も出てきた。

I子は社長から預かった5人をトップの座に置き続けたいと思っていた。

人生のほとんどを5人に捧げ、自分の命のように育ててきた5人。

「この5人が私のすべて!!」と、I子は思っていた。

「うちの子たちが1番!!」

女上司とI子の熾烈な戦いが始まっていった。

しかし、社宅の中では、女上司の方がI子より序列が上なのは明らか。

女上司は、目ざわりなI子と、その5人を社宅から追い出すことを宣告。

それを受け、I子と5人は社宅を去る決断をした。

しかし、”I子の5人”は、もともとは”社長の子”。

5人のうちの1人が、「やっぱり社宅を出る訳にはいかない」と言い始めた。

”5人一緒”で住むことを了承していた次なる住み家は、「5人1組」が条件だったため、住むところを無くしたI子と4人。

そんな騒動が流布され、”5人一緒”を維持すべく、多くの人が動き始める。

I子も、その5人も、”5人一緒”に社宅にいることが、多くの人が望むことだと分かり、その方向へと歩み始めた。

I子は社宅から去り、”I子の5人”は女上司とともに社宅で生きていくことを決意した。

今までと同じ社宅で暮らす5人。

表向きは今までと変わらないが、I子がいなくなる今、5人を待ち受けている未来は果たしてどんなものなのか?

今後はより一層、”5人一緒”を切望した人々からの厚いサポートが必要になるかも知れない。

|

ごちそうさまでした。

スポーツ紙をにぎわすエンタメ情報は、もうお腹いっぱいです!! (~_~;)

今朝、『SMAP』解散(?)情報を知った時、驚いたし色々思ったけど、

大体最近、色々思ってからブログを書くまでにタイムラグあるから、

「もうどうでもイイ!!」

って結論に達しちゃうんだよね。(~_~;)

この前の記事にも書いたけど、

「経過なんてどうでもイイよ」って思っちゃうよ。

結果が重要!!!

人生色々だから、岐路でそれぞれの選択をして、それぞれの人生を送っていくんだよ。

それでイイと思っている。

|

寒中お見舞い申し上げます。

『嵐』からの年賀状に、事務所宛に”寒中見舞い”出そうと思ったけど、ヤメタ。 (~_~;)

1月も中ごろになりましたねぇ~。

1月11日。

北川景子ちゃん、結婚おめでとう

DAIGOとのツーショット会見は、ほのぼのとして癒されたよぉ~。

『嵐』との共演経験があるアラサー女優が、次々とアラフォー男性と結婚していくんだなぁ~、

と思っていたけど、皆さん、本当に幸せそうで何より 

新年から、”お付き合い”を否定する訳の分からない話も色々と出ていたけど、

書く機会は無かったけど、ネットニュースはどこでも見られるしね。

「経過なんてどうでもイイよ」って思っちゃったよ。

だいたい、付き合っているかいないかなんて、当人同士だって、片方だけが付き合っていると思っているコトもあるだろうし、

どこからが”付き合っている”になって、どこまでが”友達”なのかも、人それぞれで線引きが違うしねぇ~。

いずれにしたって、個人的に連絡先を知っていて交友がなければ、タレントのオフィシャルイメージしか分からないんだから。

好感度が良くたって、イメージが良くたって、実際は”知らない人”な訳だし。

ま、これは、智のコトの時にも思ったコトだよ。 (^^ゞ

じゃ、おやすみなさ~い

あ、稲葉さんとキムタクは家族ぐるみでの交友があるみたいだもんね。

スマスマ観たよ。

やっぱりSMAP5人の中に入ったって、稲葉さんが一番カッコイイ

人体構造(?)のバランスが違うもんね。(^^ゞ

|

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »