« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

山Pと生田斗真くん

生田斗真くん、2014年公開の映画『土竜の唄』での主演決定!だったんだね。
もう撮影しているのかな!?
山P初のMC番組の裏番組『世界まる見え!テレビ』の出演時では『脳男』の宣伝だったけど、金髪だったもんね。
<結局、両番組を録画した私・・・ (^^ゞ>

今まで、”普通”の青年を演じればピカイチ←<私の意見です (~_~;) 私の中では、『ハナミズキ』『僕らがいた』の印象が強いので・・・ (~_~;)>だった斗真くんが、『脳男』でダークヒーローに、そして今度の映画でもハードな役回り。

斗真くんの最新の2作は、今まで私が抱いていたようなイメージからの脱却だよね。
もちろん、今までだって色んな役があるけど、20代後半で、ガラッとこなせる役のイメージが変わるのって、スゴイイイことだよね。
これからも片寄らずに色んな役が出来る感じがするもんね。

松本潤主演映画『陽だまりの彼女』、このタイトルを最初見た(聞いた)時、斗真くんの主演映画っぽいな、って思った。
「この映画は斗真くんじゃないのぉ~」と内心思っていたんだけど・・・ (~_~;)
松潤の久々の映画、っていうのでも楽しみでもあるけどね (^^ゞ

『嵐』の映画やドラマって、あの役は絶対にあの人じゃなきゃダメ、っていうので、最初はオファーしていないような気がするんだけど・・・ (~_~;)
数人いる候補の中で、ちょっと劣るけど、話題性や視聴率とか集客力を考慮すると、やっぱり『嵐』か、みたいな・・・ (~_~;)、いや、分からないけど (~_~;)

ま、斗真くんもジャニーズだから、そういうところもあるだろうけど、やっぱりなんか役者として、ふつ~に観ていられるもんね。

山Pも、演技は好きなんだけどねぇ。
どうも本人は音楽の方が好きみたいな感じだよね。
ライブが好きだからね。音楽活動していないとライブ、出来ないもんね。

山Pの新曲『怪・セラ・セラ』、最初の出だしを聴いた時、「売れないなぁ~」と思ったんだけど、途中からスピード感が増すところがクセになる感じだね。
もしかしたら(?)売れちゃう!? (~_~;)

山Pは自分がやりたい音楽(?)っていうのだと、イマイチになっちゃうからね (~_~;)
歌って踊るアーティストって、本当に山のようにいるもんね。
比較対象が多すぎて、それだったらあえて山Pじゃなくても・・・、って感じになっちゃうんだよね (~_~;)

歌番組のMC中居くんが『愛、テキサス』を紹介する時に、「山下にしか歌えない」って言っていたんだけど、その意味が何だか分かったような気がするね。

『抱いてセニョリータ』とかね、この新曲も、スタンドマイクで独特の振りがある、っていうイメージだもんね。
山Pはね、山Pにしか歌えない歌のイメージがあるんだよ。
”山P歌謡ポップス♪”、山P-Pop、これからの山Pはこれだ!!

山P主演のドラマとか映画とかも、そろそろ観たいよねぇ~。

相葉雅紀主演ドラマ『ラストホープ』、まだこのドラマの感想も書いていないけど (^^ゞ
医療モノだと山下智久出演ドラマ『コード・ブルー』とかね、浮かんできちゃって、山Pでも良かったんじゃないかな、なんて最初思ったりもしたんだけど (~_~;)
でも、あの素朴さ?、というか”町医者”っぽさ?、とか、あれはやっぱり相葉雅紀の方が良かったのかな!?、なんて思っているけど・・・ (^_^)

山Pには、バラエティのMCなんかより、ドラマとか映画をやって欲しいって思ったけど、ま、でもね、山Pの演技は定評があるから←<これもまったく私の意見です (~_~;)>、演技はちょっと離れても心配ないかも知れないけど(?)、多くの人のハートをつかむには、やっぱりバラエティで売っていくのが必要なんだろうね。

|

山P人気急上昇になるか!?

今朝は雪が降っていたようだけど、今はスッカリイイ天気 

今夜7時から、山P初のMC(本人いわく見習い)番組『ジェネレーション天国』が、フジTVでスタートするね。
そして裏番組で、生田斗真くんが映画の宣伝のために出演。
仲良しコンビが、視聴率を奪い合うことになるとは!
って、そこまでじゃないけどね (~_~;)
両方共がレギュラーじゃないからね。

『笑っていいとも』の山P、可愛かったね♪
1/100アンケートでの人数を言った後、「だめ?」って言ったところがカワイかった (*^_^*)
『Monsters』での、山Pの女装姿の写真も映ったね。
山P、普段でも写真によっては内田有紀さんに似ているから、女装してもあんまり違和感はないかな (^_^)

ひとまず録画は、山Pの番組をセット (*^^)v

山Pは基本イケメンだし、カワイイし、ゴールデンでのMC担当で、人気急上昇になるか!?
番組自体も年代問わず観られそうだし、ファンのすそ野が広がるかな!?

|

Happy Birthday ♪

昨日、お誕生日を迎え、31歳になった櫻井翔くん。
”櫻井翔”からのメールはなくなったけど、Johnny's web からの櫻井翔のメールは、いつでも受け付けているよ (^0^)/
今年もまた、『嵐』として、個人として、多彩な活躍を楽しみにしています (^_^)

|

浜崎あゆみ VS 安室奈美恵 VS 倖田來未

私は安室ちゃんのファンだけど、みんなそれぞれのファンがいると思う。
もちろん、このブログをたまたま見た人は、どのファンでもない、っていると思うけど。

それぞれ何を求めるかだけど。

出産後に、露出度の多い衣装で復帰した倖田來未ちゃん。
ファンのみんながカッコイイくうちゃんを観たい、ってコトでそうしたようなんだけど、ファンじゃない人からすると、なんか・・・、目を覆いたくなる・・・、って感じ (~_~;)

でも私も、安室ちゃんが出産後復帰した時、もっと踊って欲しい、って思ったし、『Mステ』に出演した時、”赤ちゃんのおしりがカワイイ”みたいなことを言っていたんだけど、その時の私はまったく同調できなくて、なんかもっとカッコイイ安室ちゃんが観たい、って思ったのは覚えている。

だから、くうちゃんの場合も、出産とかがピンとこない年頃のファンの要望だったのかも知れない、と思うようにしている・・・ (~_~;)

ただ、この3人の中で、ミニスカートを履いても許される(?)、というか、足を出しても生々し過ぎない、カッコイイのは、安室ちゃんだけだと思う。

まぁ、くうちゃんは、”エロ”を売り物にしていたので、生々しくてもイイのかも知れないけど (~_~;)

くうちゃんのライブ映像は観たことがないんだけど、あゆのパフォーマンスのあとに安室ちゃんを観ると、やっぱり安室ちゃんは痩せている。
10代の頃の線の細さって、女性は特に無くなってくると思うけど、安室ちゃんはやっぱりスタイルがイイ (*^0^*)
カワイイ  (#^.^#)
お人形みたい (^_-)-☆
ダンスがカッコイイ〜 !(^^)! \(~o~)/
キュンとくる (●^o^●) 
歌がウマイ (*^^)v (^^♪ (^O^)/

あゆのステージは、ジャニーズを思わせるような演出もあるハデハデな印象だけど、安室ちゃんのステージはシンプル。
安室ちゃんのライブだと、リフトアップも外周パレードもないからね (~_~;)

ジャニーズで言う”花道”は、安室ちゃんのライブだと『ガールズコレクション』の”ランウェイ”だね。
歩いている時も”ショー”だよね。
歩き方がキレイで、女子からの歓声が上がるから。
安室ちゃんのライブは、全編、魅せる(見せる)ためのライブだからね。

それぞれのライブ映像からの印象は、
あゆは、【姫】
ダンサーに引き立てられているあゆ。みんなに持ち上げられている感じ。
安室ちゃんは、【女王様】
ダンサーを従えている安室ちゃん。みんなを率いている感じ。

昨年、安室ちゃんの20周年ライブに参加するにあたり、前の曲とか色々観たり聴いたりしたんだけど、かすかにそんな記憶がある、っていう、現実では考えられない衝撃な事実に遭遇し、安室ちゃんのあの笑顔が、本当に、なおさらのこと愛おしくキュンとくる。

この事実を、知らない世代のファンには知らせない方がイイ、っていうのと、事実を風化させずに新しいファンにも知って欲しい、っていう意見があったね。

まったく知らなかったファンが、この事実を知って、ますます安室ちゃんを応援する、っていうようなコトを目にしたけど、たぶんでも、今さらおおっぴらにしなくても、20年間の安室ちゃんを知りたい人は、安室ちゃんをさかのぼっていく中で知ることだから、それはそれでイイと思う。
より知りたい人が、辿り着いて出会った事実として。

そんなことを思ってみても、やはり1本筋の通った意志の強さは、最近お騒がせの【姫】とは、つくづく違うと思ってしまう・・・。

|

浜崎あゆみのライブ映像を観た感想

観た映像は、浜崎あゆみカウントダウンライブ
『ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2012-2013 A ~WAKE UP~』

私が一番好きな女性アーティストは安室ちゃんなんだけど、あゆのライブって行ったことがなかったから、いったいどんなんだろう?、って思って。

以下、観ながら携帯でポチポチと打っているので、文章として通じにくいところがあるかも。
一部、追記もしているけど、その時に私が思ったことを、そのまま書いてあるので、もちろん、ライブに参加したファンの方の感想と違うと思います m(__)m

しかも、私の頭の中には、安室ちゃんがいるので・・・ (~_~;)

=====================

ダラダラしていない。
一曲ごとに作品が完結している。

たった2曲歌ってバンド&コーラス、 ダンサー。

あゆにキュートっていう可愛らしさは感じない。
ピンクに白水玉のフリフリミニスカートは、コスプレにしか見えない (-_-;)
水樹奈々っぽいかな!?

顔の作りはキレイなんだけど。

2曲歌ってダンサーのパフォーマンス。
バンド演奏と共に続くダンサーのアクロバットなパフォーマンス。

あゆが外周で歌ってダンサーがステージセンターのトップで踊っているから、歌がBGMみたいでどっちがメインだか分からない感じ。

あゆの相手役のように踊っているのはマロじゃないんだね!?
シューヤ!???
マロは降板したんだもんね。そしてもはや破局!?

歌を物語のようにしてダンサーとのダンスで表現しているんだね。

『Together When...』 の演出は好き (^_^)
シンプルだけど確実にあゆがメインだから。

そのあとのダンサーのダンスがショーだね。
踊っている人は女性だけど、ジャニーズの舞台みたい。

基本、あゆはあんまり踊らない。

やっぱり“一座”なんだ。
あゆのコンサートはあゆの座長公演なんだ。
だから大所帯でゴチャゴチャしている感じがするんだね。

カウントダウンをしてからはアゲアゲだね↑↑↑
『evolution』はリフターに乗ってジャニーズ張りの盛り上げで、客をあおってのC&R。

アンコールの盛り上がりは楽しそう (^^♪
テレビでの歌番組より断然パワフル。
アンコールの時のあゆが一番カワイク見える。
最近、アイメイク変えているよね。
前がビッチリだったから、近頃はちょっと劣化して見える。

濃くなり過ぎてきたのを薄くして欲しい、っていう要望もあったみたい。

番組は3時間だったけど、ライブ収録の時間は2時間だね。
だからやっぱり、実際のライブだと2時間半くらいかな!?
ライブビューイングあったんだね
ストリーミング配信もしていたの!?

|

ジャニーズさんたちの女装

タイトル、”ジャニーさん”じゃないので、お間違えなく! (^^ゞ

お正月の『嵐にしやがれSP』で、大野智くんがギャルに扮して大評判だったよね (^_-)-☆
あのプリクラの写真、本人も「カワイイ」と言っていたけど、すっごくカワイカッタネ (^0^)/
私は特に、口を閉じて少し笑っている感じのが好き (*^^)v
あれ、ポスターがあったら欲しいと思ったもん (^^ゞ

で、数時間前、『ピカルの定理』の予告で、女装している手越くんが映ったんだけど、あれもすっごくカワイカッタネ。
もともと女性顔だし、もっと作り込んだら、すごくキレイかも。

で、誰が女装すると似合うかな?、って思って、やっぱり、山田涼介くんとか知念くんとか、小柄でカワイイ感じの人がイイよね。

山田くんはさ、アイメイク疑惑があるけど、本人はしていない、ってことみたいだけどね。
亀梨和也主演ドラマ『1ポンドの福音』の時は、アイライン入っています、みたいな目じゃなかったと思うんだけど・・・。
あ~、この時の亀ちゃんの相手役は、黒木メイサちゃんだったんだよね、懐かしい・・・ (~_~;)

そうそう、小柄じゃないけど、亀ちゃんも色白だし細いから、髪を結った感じのヘアスタイルの時は、なんかこう、女の(?)色気を感じる時があったね。

で、結局、私が一番女装して欲しいのは、二宮和也くんです。

あ~、今まで意識したことなかったけど、”カズヤ”と”カズナリ”って、同じ漢字なんだね。

で、なんでニノに女装をして欲しいかと言えば、やっぱり小柄だし色白だし、あの華奢(きゃしゃ)さが出ているし、何よりも手が小さい (^_^)
きちんと作り込んで女装すれば、”カワイイ”というよりも”かなりキレイ”になるような気がするんだけど。
顔はあのままでも、服装とヘアスタイルを変えれば、それだけでも充分イケそうな気がする。

ニノの女装が観た~い \(~o~)/

ぜひ、『24時間TV』内での『嵐にしやがれ』で、披露して欲しいな (^^♪

|

だって”知り合い”じゃないし

Johnny's webの翔くんのブログ『オトノハ』で、”櫻井翔”からのメールは「櫻井翔ではない」っていう感じのコトが書いてあったね。

あれ、何なんだろうね、まったく。

ま、私は”櫻井翔”という”知り合い”はいないので、まるっきり無視ですけど。
メールも開かず削除するので、どんな内容かは知らなかったんだけど。

なぜ、”櫻井翔”なんだろうね。

あー、前、”亀梨”っていうのもあったかな!?

メアド流出が当たり前みたくなっている世の中って、なんか怖いよね (-_-;)

ちょっと話はズレルけど、○○(知り合い)の連絡先教えて、ってあるでしょ!?、たまに。

例えば、登場人物:私、A、B
で、3人とも知り合いなんだけど、AはBの連絡先を知らないので、Aは私に「Bの連絡先教えて」って聞いてきた、みたいな時。

私の場合は、Aに了承を取ってから、BにAの連絡先を教えて、BからAに連絡してもらうようにするんだけど、そうじゃないコトあるよね。

突然、自分の連絡先を知らないはずの知り合いから、「Cに聞いた」、って言って連絡してくるパターン。

これ、「えっ?」って思うね。

別に知らせてもイイんだけど、「教えたよ」っていうCからの連絡の前に電話かかってきたりして。

メールの場合は、登録していないアドレスは開かないから、メアド変更の時は、旧アドレスから連絡してもらわないと・・・ (~_~;)

ま、さ、早急なことでなければ、3人で会した時とかに、直接聞いて欲しいよね。

ま、だから、翔くんと会する機会があって、直接メアドの交換をすれば、もちろん”櫻井翔”のメールは開いて読むけどね (~_~;)

|

金爆”ギターソロ”がある限り

只今の私、頭がクリア、からだ本体(?)も元気。
でも、ただ腕が非常に疲れている。

ちょっとした力仕事をして、腕に疲労がたまった感じ。
まるで、逆立ちで生活をしていたかのように・・・???

で、こんな状態で頭に浮かんだのは、「キャンさんスゴイなぁ~」ってコト。
『ゴールデンボンバー』の楽曲中に、ギターソロをする喜矢武豊。

『紅白』では無難にコトが終わった”金爆”。
インディーズにコダワッテいる理由、っていうのがブレてきたんじゃないの!?、
って思ったりもしたけど、
まぁ、ワル乗りしてイイ時とそうでない時と、子供たちに知らしめるコトも必要なのかな、
とも思ったりしていた今日この頃。

ふと見た『1番ソングSHOW』の予告。
人が逆さになって、頭髪で書道をしている映像。
最初、「あれ、キャンさん!?」って思ったけど、「いやあれはマネキンだ!」と思って観たオンエア。

樽美酒研二に足を持たれ、逆さずりにされているのは、まぎれもなく喜矢武豊!!!

今の私の身体的疲労で、なぜかいきなりその映像が浮かんできた。
「キャンさんスゴイなぁ~」って。
「首の筋肉、ハンパないんだろうなぁ~」って (~_~;)

”ギターソロ”がある限り、私は”金爆”を応援するだろう (^^♪

でもまぁ、年齢と体力と相談して、無理が無い程度に続けて欲しいネ (^_-)-☆

ま、”金爆”って、基本(?)、体育会系?、ん?、体力系?、ガテン系?、だから(?)、
リレーをする様子は、『嵐』(『ワクワク学校』で)より『ゴールデンボンバー』(『金爆ピック』ツアーで)の方が、観ていて興奮(?)するかな!? (~_~;)

|

最近の嵐”ドキッ”とポイント

その都度思っていたりするんだけど、書かないとやっぱり忘れちゃうので、ちょっと書いておこう!

『ウラ紅白』で、郷ひろみさんの歌を紹介する時の大野智くん。
カメラにアップになっていて、手が飛び出てくるような感じがする (*^0^*)

2013.1.19(土)放送『嵐にしやがれ』で、ビッグハンバーガを食べる時の櫻井翔くん。
カメラアングルが横からで、ハンバーガに向かっていく横顔がキスをする前の瞬間に見える (#^.^#)

あっ、思い出した!
同じく『嵐にしやがれ』で、いつの放送か忘れたけど、ニオイの区別をする、ってことで、机に置かれた冊子に向かって顔を近づけている翔くん。
やっぱりこの時も、なんかキス顔に見えてドキッとした (^^ゞ

翔くんが”何か”に顔を近づけると、基本(?)、キス顔なのか!? (~_~;)

あとは、『ふるさと』を歌っている時の智の歌い方。
これは”ドキッ”というより、「あ~、やっぱり好きだなぁ~」って思う。

1月も20日が過ぎたけど、まぁおいおい、色んな感想を書いていきたいと思ってます (^^ゞ

|

映画観賞記録2012

去年2012に観た映画は、全部で8作品。
2011年は13作品、2010年は10作品だったので、ちょっと減っているね。
タイトルをクリックすると、感想が表示されるのは1つだけで、他は感想を書いていない (~_~;)
ので、今、思い付くままに書いてみる。

◆怪物くん 1/14(土)
年明けに2回目の鑑賞だね。
これは、この日に、マッサージに行った帰りに観た、って書いてるね (^^ゞ

◆ワイルド7 1/25(水)
主演:瑛太
関ジャニの丸ちゃんも出演。
ドラマ『ラッキーセブン』の瑛太の方がカッコ良かった、っていう感想を、以前書いているね。
この映画と、2011年12月に観た『ステキな金縛り』で、中井貴一さんが好きになった。
”異性”として、というか”俳優”として「好き」。
ドラマ『PRICELESS』でも「好き」は続行している。

日本列島いきものたちの物語 3/11(日)

◆おかえり、はやぶさ 3/19(月)
感動したと思うけど、今はあんまり覚えていない・・・ (~_~;)

◆僕等がいた<前篇/後篇> 5/30(水)
主演:生田斗真
通しで観たせいかも知れないけど、これはなかなか見応えがある映画だった。
でも、最初から通しで観ようと決めていたんだけど (^^ゞ
斗真くんの映画は好き (*^^)v
というか、イイ映画に斗真くんは出る (^_^)

◆死ガ二人ヲワカツマデ<第一章 色ノナイ青> 8/19(日)
主演:喜屋武豊(『ゴールデンボンバー』所属)
独特な映画だったけど、面白かった。
キャンさんが、本当にキレイだね (*^0^*)
この日のイベントも楽しかった (^^♪

◆エイトレンジャー 9/12(水)
主演:関ジャニ∞
関ジャニ8周年記念ライブ前に、観ておいた方がイイかな、って思って観た (~_~;)
楽しい映画だった思う・・・。

◆るろうに剣心 10/7(日)
主演:佐藤健
すごくイイ映画だったね。
佐藤健くんを初め、他出演者の方々および主題歌、映像面でも、すべて魅了される映画だった。

|

気まま日記(2013.1.14)

今日は、成人の日、ということで祝日。

街にも振袖を着た人がいたけど、今日の首都圏はスゴイ雪だったよね。

こんな雪の中でも、『上野の森美術館』で、開催が来週の日曜日までに迫っている『ツタンカーメン展』は大盛況だった。

12時頃に、15時半からの整理券をもらい、その後に昼食。

食事をしていた店から外を眺めると、スッゴイ雪が降っているのが見えて、なんかスキー場からの帰りの気分になった (~_~;)

整理券をもらって集合、とか、並んで待つ、とか、慣れているコトだけど、美術館でその経験をしたのは初めてだった。

|

お疲れ様でしたぁ~ (^_^)

『嵐』の皆様およびスタッフの皆様方、『Popcorn』ツアーお疲れ様でした。

今年最初のシングルCDの発売も決まり、ドラマ主題歌ということもあって、順当な売り上げも期待できますネ (^_-)-☆

『アラフェス』、『24時間TV』と、すでに告知されている内容もありますが、今年もきっとビッチリとスケジュールが詰まっていることでしょう・・・!!??

果たして今年、智は絵を描く時間が持てるのか!?
こうご期待!! (~_~;)

※メインページを”バレンタイン”向けに変えました。
 大野智に愛を込めて・・・ (*^_^*)

|

『嵐』への今の気持ち!?

嵐の新曲『Calling/Breathless』の初回限定が予約できなかった・・・ (-_-;)

でも実は、さほどショックでもなく・・・。
この前もジャニショに行ったけど、1枚も買わずに帰って来た・・・。

このブログを始めて3年半が過ぎ、その分、『嵐』も私も、年が増えて・・・ (~_~;)

そろそろ大人になろうかと・・・。
いや、3年半前から、しっかりと選挙権はありましたけど・・・ (~_~;)

この機会に、『嵐』のシングルを買うのをやめようかと思ったりして・・・ (~_~;)

私が『嵐』から巣立っても、『嵐』の勢力は増しているように思えるので・・・。

大野智は好きだけど、リアルにならないのがリアルであったり・・・。

『嵐』に振り回されなくても、そろそろイイかな!?、とも思う。

でも、『嵐』は好きだし、応援していく!!

冷静でありながら、時には情熱をもって (*^^)v

智の写真も飾ったままだしネ (^_-)-☆

|

嵐新曲『Calling』3月6日発売

今朝の『めざまし』で、相葉雅紀主演ドラマ『ラストホープ』の主題歌で、嵐の新曲『Calling』が流れたね (^_-)-☆

イイ曲だよね !(^^)!

聴いた瞬間、「これ嵐じゃないだろ!?」って思って (~_~;)
何度も再生し直した (^^ゞ

♪溢れだすまま心で叫べ~♪
からのところは、『嵐』に聴こえないんだよね。
「これ、絶対にバンドだろっ!」って (~_~;)

でも、
♪誰ひとり~♪
からのところで、
「ん?、智の声がする!」って思ったんだよね (*^0^*)

Amazonで予約が始まっていて、初回限定の”A”、”B”、の違いを確認していたら、予約不可能になっちゃった・・・ (-_-;)

前だったら、何も確認せずに、構わず予約しちゃっていたけどね (~_~;)

このあと、初回入手が出来る機会があると思うので、まだ諦めていませんけどね (^^ゞ

アップテンポだけじゃなくて、途中、ちょっと静かな曲調になっている感じだよね。

♪この声が聞こえるかい♪

これに見覚えがあれば、あなたもB'zファン (^^♪
B'zの『Calling』ですよね (^0^)/

”B'zファンはB'zの曲を聴かなくてもCDを買う”、って言われた時代があったみたいだけど、今の『嵐』はそんな感じだよね。

じゃ、14時になるんで、これにて失礼  (^_^)/~

名古屋は今頃、ワチャワチャ \(~o~)/ だろうね (^_^)

|

お久しぶりで~す!、のご挨拶(?)

皆さま、お元気ですか?

私は地球という星で元気に暮らしています (^_^)

ま、大概の人間は”地球”にいますけど (~_~;)

どこにいたとしても、私の、大野智とのメクルメク妄想が出来る体質は変わっていません!!

何の自慢だ!? (~_~;)

妄想じゃなくなる日がいつ来ても、万全の準備を整えております (*^0^*)

ありえねぇ~~~~ (>_<)

地球という星の、同じ地球上にいる生物であり、同じ言語を話し、同じ地域にいるという共通点もありながら、普通に会って話すことも出来ない。
そんな人間に恋をしております。

ま、仕方ありませんなぁ~ (-_-)

アナタの仕事は、たくさんの人に愛されなければ成立しないコトだから。

今年もどこか(コンサートとか)で会えれば、それで充分です。
充分じゃないけど、充分です。

だって、それさえ叶わないこともあるからね (~_~;)

でも今年は、メンバー全員が、”みんなと会える機会を多く”っていうようなのがあったから、たくさん会える機会を作ってくれると信じています (^0^)/

ね、今年も『24時間TV』のメインパーソナリティにも決まったことだし !(^^)!

今頃このネタ!? (~_~;)

今年はあんまり更新できないかも知れないけど(?)、どこにいたとしても←ま、日本にいますけど (^^ゞ、
大野智との妄想が出来る体質だけは変わっていないコトは忘れないでください!!←何のために!? (~_~;)

今週、名古屋ですねぇ。
行かれる方、楽しんできてくださいネ (^^♪
『嵐』の皆さまも、怪我のないように、楽しんできてくださいませ \(~o~)/

では、今年、いずれかの日に、お会いできるコトを楽しみにしています (*^^)v

|

明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます (^o^)/

皆様方のご健康とご活躍を心よりお祈り申し上げます o(^-^)o

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »