« 新生NEWSと旧メンバー | トップページ | 月曜の智のラジオからの »

芸能人でい続けること

MAの米花剛史くんが、7月末でジャニーズ事務所を辞めていたなんて!!

まったく知らなかった・・・。

最近、ゴールデンボンバーとか栗原類くんとか、異業種(?)の人たちに興味がわいていて、ジュニア内のことに関心が薄くなってきていた・・・ (-_-;)

芸能界を辞めるキッカケって何なんだろう?、って最近考えていて。

いや自分のことではもちろんなくて (~_~;)

先日、大手タレント事務所に所属していた人に会う機会があって、といっても、その時はそんなことはまったく知らされず、あとになってから知ったんだけど。

もう会う機会ないなって思って、ネットでその人の名前を検索すると記事や写真が出てきて、結構、出演作品もあったりして、数年前の問い合わせだけど、その人が今どうしているか、なんて質問もあったりして。←もちろん、これには回答していません。

なんで突然辞めちゃったんだろうって思っていた。

自由が欲しかったのかな、とか、先が見えないような気がしたのかな、とか、色々思っていたね。

最近あまり観なくなっちゃったけど、”少クラ”を観ると、ジャニーズ内で知名度がある人やグループって氷山の一角だなって思う。
その中でも『嵐』はトップ中のトップだよね。
一般人で言えば、大企業のエリートサラリーマンって感じ (~_~;)

CDを出して沢山売り上げて、TVにいっぱい出て、それってジャニーズ事務所の最終形なのかな!?
舞台を中心に活躍している町田くんとか屋良くんとかも、やっぱりもっとTVに出たいと思っているのかな!?
生田斗真くんみたく俳優業だけでやっている人もいるけど、斗真くんのような”形”になるまでに辞めてしまった人もいる訳だし・・・。

”売れる”って何なんだろう?、って思う時あるよね。

山Pがソロになってから、7月に発売したシングルが2位、アルバムも2位。
シングルは韓流スターのキム・ヒョンジュンに、アルバムは大御所の桑田圭祐に負けた。
何となく山Pの運の悪さを感じる・・・。

シングルは、たぶん思いも寄らぬ負け方をしたから、アルバムはいっそのこと、大先輩と同日発売でも。という感じか!?

とはいえ、正直、桑田さんのアルバムがこんなに売れるとは思っていなかったんだけど、やっぱり”大御所”なのかなって。

最近思っているのは、20年以上のキャリアがあって売れ続けること。
これって難しいと思うけど、これが成立しているのは、多くの固定ファンを掴みつつ、新規ファンを獲得しているってことだよね。

でもやっぱり、20年以上になると、長い固定ファンが重要だと思うね。

じゃなぜ、固定ファンを維持していられるか、と言えば、そのアーティストが ”オンリーワン” だからなんだろうね。

桑田さんの歌声が、『千の風になって』を歌った、テノール歌手の秋川雅史さんのような美声かと言えば、そうじゃない。

ジャンルが違うから、って言ってしまえばそれまでだけど、でもやっぱりここに、桑田圭祐じゃなきゃ出せない ”オンリーワン” があるんだよ。

私はB'zの稲葉さんの歌声も好きだし、嵐の大野智の歌声も好き (^^♪

稲葉さんの歌声は、誰がどう聴いても、やっぱり ”オンリーワン” (*^^)v

智の歌声も、私にとってみたら(多分智ファン全員!?)、 ”オンリーワン” だね (*^_^*)

|

« 新生NEWSと旧メンバー | トップページ | 月曜の智のラジオからの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

大野智」カテゴリの記事