« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

今日観て、また観たい人

■さんま御殿
小森純ちゃんの旦那さん、今井諒くんがカッコイイ (^o^)
チラッと見たことはあったけど、あーやって長く映っていると、ほんとカッコイイ (*^_^*)
小栗旬くんと赤西仁くんを合わせたような感じ (*^^)v
笑顔がカワイイから、人も良さそうに見えるね (^_-)-☆
タレントじゃないから、余計にドキッとする (^^ゞ
小森純ちゃんの束縛を、ちょっと解いて欲しそうに見えるところが、余計にドキッとする (~_~;)

■スタードラフト会議
・フリーバスケットボールの男子がカッコ良かった (#^.^#)
・一輪車の女子も可愛かったね (^_-)-☆

とまぁ、今は一般人だけど、今後も機会があったら観たい人たちでした。

|

THE DEBUT~氷山の一角

『A.B.C-Z』もとうとう明日デビュー (^O^)/

で、今日は、デビューDVDの先行発売会的なイベントが渋谷で行われているね。

『DVDお渡しイベント』は15:30~17:30だったから、今は、18:30~の『スペシャル・イベント』の真っただ中かな!?

エビジたち、明日の『笑っていいとも!』に、どんな形か分からないけど、出演するらしく、2月3日(金)の『Mステ』、2月5日(日)の『MJ』にも出演するらしい (^^♪

10代デビューではないし(ハッシー除く)、キスマイに比べるとちょっと地味な印象もあるから  (~_~;)、みんなに早く知ってもらうために、どんどんプロモーションしていこー!!!

あと私が気になるジュニアは屋良くんだね (~_~;)
明日で29歳だよ、おめでとう (^O^)/ (^_^;)
とりあえずエビジと一緒にデビューさせちゃえば良かったのに・・・ (~_~;)
『They武道』と一緒にデビューはどうかな!???
そうすると『Veteran』も気になるね・・・ (^^ゞ
その前に結局、『MA』ってことか!?

だからさー、こんなに沢山いるんだから、AKBみたいに大量デビューにしちゃえばいいのに (^_^;)

10人とかだとさ、「わっ、全員の名前分かんない」とか、「みんな覚えるの面倒」とか、出てくるでしょ!???

だからいっそのこと、分かんないくらいの人数でね、20人とか (~_~;)

いや要は、AKBグループの”群舞”って見応えあるじゃない (^o^)
ジャニーズだって、もちろんそれが出来るんだけど、紅白を観る限りだと、ただジュニアの人数だけを集めた感じだったジャニーズに比べて、AKBグループは、女子ってこともあるけど、華やかで圧巻だったよね (^_-)-☆

円盤デビューばかりがイイって言っている訳じゃないけど、生田斗真くんみたいなパターンもあるしね、う~んでもなんかね、ダンサーで終わっちゃうこともある訳だよね・・・。

加藤シゲアキ著『ピンクとグレー』を、大野智と町田慎吾に感じるね (^_^;) (-_-;)
って、私、読んでいないので、解釈が違っていたらゴメンナサイ (^^ゞ m(__)m

|

最近気になっている(た)こと

■24HTV内ドラマ
翔くんは『謎ディーSP』と3夜連続だっけ(?)ドラマが決まり、ニノも映画が決まり、そうなると誰がやるのかな、って思っちゃて。

2008年は松潤だったから、今回はハズすとすると、相葉ちゃんか智くんだもんね。
意外(?)なところで、相葉ちゃん!???
でももう日テレのドラマは智かな!??? なんて (^^ゞ

まぁ、どちらがやっても楽しみだよね (^O^)/

■山P
1年前に、大野智くんの呼び方を色々書いた記事をUPしたんだけど、その中に”さとぴょん”があって、今回のドラマで山Pが”まさぴょん”って呼ばれるシーンがあって気になる。
気になる、というより、聞くと自然と何かちょっとイラッとする (~_~;)
その記事はこちら ⇒  大野智くんの呼び方

ドラマは、山Pがアップになるたんびに、キレイな顔だなぁ~、って思って観ている。
誰から切り返しがあっても、やっぱり山Pが一番キレイだね (#^.^#)

山Pがずっと映っているドラマがあればイイのにね (^^♪
って、それじゃドラマにならないし・・・ (~_~;)
じゃぁやっぱりライブ、ってことになっちゃうのかな!?
でも私としては、山Pの仕事は、歌手<俳優、なんだよね (^^ゞ

『ROUTE66』は観ているよ (^_^)
あれは演技じゃない山Pが沢山映るから特にイイよね (^_-)-☆
一般の旅行で観られない景色や情景が観られるのも楽しい (^O^)/

■キム・ヒョンジュン
もうすっかり存在を忘れかけていたけど、CMでちょっと見掛けて、で、とうとう日本デビュー (^O^)/
約2年半前に韓国版『花より男子』のイベントに行った時は、盛り上がっていたんだけどね。
その時の感想はこちら ⇒ 韓国版 『花より男子』」のイベント

まぁ、これからまた気持ちが盛り上がるかは、自分でも分からない (~_~;)

■赤西仁くん
この前、ラジオから洋楽テイストの曲が流れてきて、「あれ?これ赤西くんっぽい」って思って、「そうかなぁ~」、って思いながら聴いていたら、サビのあたりで明らかに声量が違うことに気付き (^_^;)、まぁ、結局、”テイスト”じゃなくて、本当の洋楽だったんだけど (~_~;)

だからなんか、それだったら、”テイスト”じゃなくて、本物を聴けばイイのかな!?、って思っちゃった (^^ゞ

でも、気持ちを落ち着かせたい時は、必ず『Eternal』を聴きたくなるね。
というか、『Eternal』を聴くと落ち着くかな、って思って聴くと落ち着いてくる。
まぁもはや、ある意味、”パブロフの犬”のようになっているのかも知れないけど (^^ゞ
だからって訳じゃないけど、私にとっては、赤西くんの楽曲は『Eternal』だけあればイイかなって感じかも (~_~;)

で、この前、仕事で会った人で、「この人誰かに似ているなぁ」って思って話しをしていて、ちょっとした表情でなぜかドキッとしちゃったりして (^^ゞ、で、途中で「あっ!」って気付いた。
「赤西くんに似ているんだ!」って。

黒縁のメガネをかけて、アゴをちょっと上げた感じ。分かる!?
イメージで言うと、今号の『SODA』(だと思った)のグラビアかな!?

で、その人に言おうと思ったんだけど、「赤西仁くんに似てますね」って。
でもやめました。なぜかと言えば、その人は女性だから (~_~;)
いくら赤西くんが、キレイ、カッコイイ、と言っても、男性に似ているって言われるは、やっぱり複雑かなって。

まぁ、それを言ったことで、その場に奇妙な空気が流れても困るしね (~_~;)

|

智ラジオから思い出したこと

■金銭感覚!?それとも!?
昨日、大野智くんのラジオで、ひつまぶしの話が出ていたんだけど、それで友達のことを思い出した。

この友達と渋谷から恵比寿に向かう時、私はひと駅くらいだと歩きたがるんだけど、友達はひと駅くらいだとタクシーに乗りたがる・・・ (~_~;)
渋谷から恵比寿までは歩いたことは無かったんだけど、中目黒から渋谷まで歩いたことがあるから、距離的には歩けるかな、って思って。
結局、間を取って(?)電車で行ったけど、まぁそれが一番普通!? (^^ゞ

いや、ひつまぶしの話は!?、って感じ!? (~_~;)
以前、この友達とお昼を一緒に食べよう、って話になって、まぁ、1,000円~2,000円くらいかな、って思って。
そしたらいきなり『ひつまぶし』を食べる、ってことになって、手頃な値段という3,000円で食した (~_~;)

まぁもちろん、美味しかったけどね (^_-)-☆
でも、ワンコインランチが好きな私は、お昼で3,000円払う心積もりがなかったんだけど・・・ (~_~;)
それ以来、この友達と会う時は、”心積もり”をして行きます (^^ゞ

■ライブに必須!?溶接の資格
2年前、大野智くんがラジオで「溶接をやりたい」って言って、溶接キットがFM横浜に送られてきたけど、今号(?)の『Hanako』(だと思った)に、溶接を始めたい、って書いてあった。
早く始めないと、またバタバタッと仕事が入って出来なくなっちゃうかもよ!? (~_~;)

で、私が最近気になっているバンド(エアー)の段ボール担当の喜矢武豊くん(Gita-)が、段ボール使用禁止の武道館ライブのために、溶接の資格を取ったらしい。そしたら、樽美酒研二くん(Doramu)も取っていたんだってね。

ま、しかし趣味じゃなくてね、仕事のため、武道館ライブのため、って『ゴールデンボンバー』はホント面白い (^_^;)

|

渋谷すばるくんの歌唱力

『少年倶楽部プレミアム』で、すばるくんが、自身が好きだという『クロマニヨンズ』と共演していた。
一緒に並んでいてもまったく違和感ないし、歌っても違和感ない。

去年、一昨年、って関ジャニのライブに2回行ったけど、そのためのアルバムも聴いたけど、歌番組でも何度も観たことあるけど、確かに歌が上手いと思ったけど、今回のはちょっと驚いた。

TV画面を凝視していなくて、ふと顔を上げたらすばるくんが歌っていた。

この前、『ワンオク』のライブに行ったばかりだから、単純に「なんかもったいないなぁ~」って思った。
Jを辞めて『ワンオク』のVo.をやっているTakaと重なっちゃって・・・。
「あ~いうパフォーマンスできるんだろうなぁ」、って。
「バンドのヴォーカルとして、フェスとかで観たいな」って。

まぁ確かに関ジャニも”バンド”だけど・・・。

でもまぁ、年齢も年齢だし (~_~;)、今さらJを辞めて欲しいとは思わないし、本人も望まないだろうし、関ジャニでのすばるくんが好きっ、ていう人も沢山いるだろうし・・・。

でもやっぱりバンドヴォーカルとしてのすばるくんの姿が観たいなぁ~ (~_~;)

個人活動の中で、本格的ロックバンドとのコラボとかね、安室ちゃんみたくコラボアルバム出すとかね、「えっ!?でもいきなり!?」って感じだよね (~_~;)

まぁ、ロックバンドのヴォーカルとしての”SUBARU”を観ることは期待できそうもないので、やっぱり『ワンオク』聴きます・・・ (~_~;)

『クロマニヨンズ』の皆さん全員が、すばるくんのウチワを持って顔を覆(おお)いながらトークしている時の、すばるくんの紅潮した笑顔が可愛かったね (^_-)-☆

|

今日のつぶやき(2012.1.26)

2年前、『今年の目標』の1つとして、「気になっていたことに足を踏み入れてみる」、があったんだけど、去年、そこに足を踏み入れ、ボチボチと始めてみた。
で、去年はわりとタラタラとやっていたので、やっぱりやるからにはちょんとやらないと、って思ってきた。

でもやっぱり始めたばかりのこと、要領を得なくて、すっごく時間がかかる。
こんなことをしていて時間の無駄なんじゃないか、って思う時がある。
この時間を自分がやるべき仕事に回した方がいいんじゃないか、って思う時がある。

でもやっぱり始めたから、やりたいと思って始めたから、これもちゃんと向き合ってやっていきたいと思っている。

目に見えて上達が分かる訳でもないし、合格不合格のラインがハッキリしている訳でもないし、でもやっぱり自分が満足するために、それが形にならなくても、達成感を味わえる5年後を迎えたいと思っているから。

松潤の人生のピーク、あと70年後だけど、私の人生のピーク、あと5年後なんで (^^ゞ

松潤のは『笑っていいとも!』での占いの話、私のはコンピュータ占いでの話。
掃除した時に、以前にやったコンピュータ占いの用紙がたまたま見付かって (^^ゞ

『嵐』応援していて思った。5年てすぐなんだなって。
5年後って言うとすごく先に感じるけど、過ぎてしまうと”すぐ”って思う。
だから、この”すぐ”を、今は大切にしたいと思っている。

一応、ブログはまだ続けるつもりでいます・・・。
ただ、嵐メンの情報を追うよりも、自分のことで手いっぱいになっちゃうかも・・・ (~_~;)
ま、前から大した情報は発信していなかったですけど (^^ゞ

|

翔ちゃんへ

お誕生日おめでとう  

遅くなってごめんね ← いや本人見てないし・・・ (~_~;)

今日もあと3時間だけど、20代最後の時間を満喫してね 

違う違う、もう30だったね・・・ (~_~;)

来年からはリーダーと一緒に、お年玉係りだね 

って、このパターンだと、来年からは他3人が2万ずつもらえるってことかな 

って、このパターンでいくと、末っ子松潤が一番得するってことかな 

と、話を翔ちゃんに戻すと (^^ゞ

いつもいつもきちんと10日20日に『オトノハ』を更新しているあなたに感心しています 

そのたんびに、『Mラバ』で話をしていた”時間を忘れないように携帯にセットする”、といったようなあなたの言葉を思い出し、きっと『オトノハ』も忘れずに更新しているんだろうなぁ~、などと思っています 

計画的に物事がこなせるあなたを尊敬もしています 

今年もまた1年、多岐にわたるご活躍を期待しています 

|

今日のつぶやき(2012.1.23)

今朝の大野智くんのラジオで、嵐のニューシングル『ワイルド アット ハート』の発売日が3月7日(水)だとのお知らせがありましたね。

出掛ける前にネットでチェックしたけど、まだ予約前で、仕事中はスッカリそんなことは忘れていて、帰ってきた途端に思い出した (~_~;)

ネットではすでに予約が終わっていたので、ひとまず、店頭予約しました (^o^)

まぁ私の中の『嵐』は、徐々に『B'z』化しているんですけど←って意味が分からないって!?(~_~;)

この先、ずっとファンでいるんだろうけど、熱狂的な気分が落ち着いてきたというか・・・。

去年は”智Year”だったじゃないですか!!
『GQ JAPAN』で ”MEN OF THE YEAR”に智が選ばれて (^O^)/

ね、そのくらい去年は大野智が活躍して、今年の新春ドラマも主演して、ね、そこまでは私もだいぶ盛り上がっていたんだけど、なんかちょっと私の中でひと段落ついて・・・ (^_^;)

今、書店には松潤と相葉ちゃんが多く飾られているけど、うんまぁね、雑誌の整理が面倒だなって、まだ1月なので、モノが増えることを恐れていて、買う気にはなれないんだけど (^^ゞ

去年の年末から私自身、”自分の軸を太くしたい”って書いているけど、ま、自分もちょっと頑張らないと!!って感じなんだけどね、人のことばっかり応援している場合じゃないと (~_~;)

5年後、自分が満足している自分でいるか、ってことを考えると、ちゃんと向き合ってやらなきゃいけないことがあるんだな、ってこと。

もう嵐は、そんなにムキになって応援しなくても、安心して観ていられる存在でもあるし・・・。

だからね、やっぱり智のコトは好きなんだけど、この場でそれを表現することが少なくなっているかも知れないね。

まぁポチポチと『嵐』を追っかけて行きたいと思います。

ま、確実に変わってきているコトは、”智と出会える!”という根拠のない思い込みが無くなったことでしょうか・・・ (~_~;)
ね、私も大人になりましたよ、って前から大人でしたけど・・・ (^^ゞ

でも、寝る時に、「さとしぃ~」って想いながら、布団にもぐるコトは変わっていませんけど・・・ (^_^;)

今もう雪になっているのかな!?
今、お外にいる方、お帰りの際は気を付けてネ (^_^)

|

『ワンオク』ライブ in 横アリ

1月21日(土)横浜アリーナでの『ONE OK ROCK』のライブに行ってきました (^o^)

めちゃめちゃ楽しかった♪

18時開演が10分くらい(たぶん)遅れて始まり2時間くらいで一度終演。
で、アンコールが終わったのが20時半くらいかな。

この、いよいよ本当に終わりそう、って時に、またもや(B'zライブの時みたく)席を後にしたら、驚くことに出口に向かっている沢山の人が!
『ワンオク』初めての横アリ公演、参加者もたぶん、今までのライブハウスと違って、出るのに時間が掛かると思ったのかも!???

私は『ワンオク』のワンマンライブが初めてだったので(去年の『テレ朝ドリフェス』で今回のツアーに参加しようと思ったので)、どんな風に終わるか、本当だったら最後までいたかったんだけど、やっぱり混雑はイヤなので… (^_^;)

最初はアップテンポで、途中でバラード系の曲をまとめてやり、終盤に掛けて、また弾(はじ)ける曲という構成だったね。
この、まとめてバラード、っていうところがかなり沈静する感じではあるけど、歌が上手過ぎるね、ホント。バラードだとホントにその歌の上手さが半端なく伝わってくる。

リズムをね、取っていたんだけど、バラードの時も。
でも、高音の伸びのある歌声の時は、ちょっと硬直する感じで聴いていたよ。
歌声ですっごく包み込まれる感じというのかな。歌声で包囲される感じで、身動きが取れなかった。
あんまりこういう経験ないんだけど、これ、座席によっても感じ方が違うのかな!???
いやでも、ほんとバラードもすっごく良かった (^^♪

客層はB'zに比べると断然若いね。というより5万人以上集客すると色んな年代の人も増えてくるんだろうね、きっと。
B'zは20年以上のキャリアがあるから、長いファンの方と新しいファンの人が入り混じっているんだろうけど、嵐もだいぶ色んな年代のファンの方がいるからね。とはいえ、嵐も10年以上のキャリアがあるからね。
だからなんかね、こんなに統一された客層って最近遭遇していなかったかも!?、って思った (^^ゞ

しかもまったく分からないんだよね、「この人ライブに行くだろうな」っていうのが。
そりゃあね、ジャニーズと違って大きな袋を下げて右往左往している感じじゃないからなんだろうけど、なんだろうね、う~ん、上手く説明できないんだけど、本当に”普通の通行人”って感じ!?いや皆普通の通行人だけど・・・ (~_~;)

男女比はホント半々くらいな感じがしたね。だいたいが男同士、女同士、かカップルで、男も女も1人で来ている感じの人もいたね。
って、この組み合わせしかないよね。いやでも実に均整の取れた客席だったような気がする。

MCで覚えていること(言い回しは違います)
~その1~
今までライブハウスでの公演だったから、大きな会場での公演になると、だんだんと手が届かない存在になっているように思うかも知れないけど、1mmたりとも皆のそばを離れていない。っていうようなことを言っていた。

20年以上経った去年のB'zライブのMCでは、”心の片隅に、頭の片隅に置いておいてもらえれば、”みたいなことを言っていたので、ワンオクは”束縛”?、B'zは”解放”?、っていうのかな、ファンの心への独占率の考え方が、まったく対照的だと思った。

~その2~
ライブハウスの方がイイのかも知れないけど、目標があって、横浜アリーナもその一つ。みたいなことを言っていた。

B'zの20周年ライブで、デビュー当時の苦労話みたいなことを聞いたけど、私がライブに行くようになった頃は、もはや大スターだったので、ワンオクの20年後もそうなるのかなぁ~、って思っていた。
でも、TVへの露出がないのに、これだけの集客が出来るワンオクはスゴイと思った。

~その3~
アルバムを作ってツアーを周ることの大変さが分かった。というようなことを言っていた。

いわば”大物アーティスト”と呼ばれる人たちのライブでは当たり前のようにやっていることだけど、やっぱり自分たちで曲を作ってアルバムを完成させて、っていうのは大変な作業なんだろうなぁ、って改めて思った。

とまぁ、MCで他のアーティストのコトを思い出したり、バラードが続いたところでは、この日しかやっていなかった『ゴールデンボンバー』のライブビューイングが気になったりしていたけど (^^ゞ、本当にめちゃくちゃ楽しかった !(^^)!

残念ながらステージパフォーマンスを肉眼で確認できるところではなかったけど、思いっきり弾けまくりましたぁ~ (^O^)/
大満足です!!!

|

ドラマ考察、って程じゃないけど (^^ゞ

ドラマって、じっくりとTVの前で観ていないといけないから、あんまり好きじゃないんだけど (^_^;)、まぁ今時間があるからっていうのもあるけど、1月クールのドラマは、今のところ、わりと観ています (^o^)

■ラッキーセブン
フジTV(月)21:00
これはもう個別に感想もあるけど、予想以上に面白かったので、早く次回が観たいです♪

■ハングリー!
フジTV(火)22:00
これも1回目を観た感想をチラッと書いているけど、次回が楽しみ!ってほどじゃないけど、ま録画してあるので観ていてもイイかなって感じ。
ドラマ『流れ星』の時にも思ったんだけど、脇役を売りにしていくという(?)SMAPの稲垣吾郎くんがイイ味を出しているよねぇ~ (^o^)

■ダーティ・ママ
日テレ(水)22:00
これも1回目の感想を書いてあるけど、意外と面白かったので、2回目も観たらまた面白かった。
永作さんの役のキャラの風貌に、最初ちょっと抵抗があったけど (~_~;)、まぁそれに慣れれば(?)、大丈夫かも (^^ゞ
まぁ、それがないと香里奈との視覚的な対比も面白くないし、会話の掛け合いも面白くないもんね。
ホント、テンポの良いドラマで、永作さんが番宣で言っていたけど、観ているとスッキリする感じかな。
次回は香里奈の恋人役の遊助が同じ現場で働くようになるから、永作VS香里奈、に変化が出てくるのかな!?

■最高の人生の終り方~エンディングプランナー~
TBS(木)21:00
テンポがややゆっくりのドラマというんでしょうか、1回目は没頭せずにじゃべりながら観ていたから、特にあんまり面白い印象はなかった・・・ (^_^;)
まぁ題材が題材ですからね (^_^;)
なので、1回目の感想は、”山Pとあっちゃんの顔を観るためのドラマ” だと思っていたよ (^^ゞ
でも2回目は最後の方ではちょっと泣けてきたね (T_T)
今後、色々な展開もありそうだしね (^_^)
3回目の予告の最後に、”泣ける葬儀屋ミステリー”って出ていて、「あ~ぁ、そういうコンセプトなんだ」って思ったら、楽しい(興味深い?)ドラマなのかも!?って思った。

■恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~
TBS(金)22:00
主人公が『ダーティ・ママ』の主人公と同じように痛快で、最初テンポが良いドラマだと思ったけど、そこからドラマのタイトルらしい感じで、前クールの月9ドラマ『私が恋愛できない理由』っぽいところもあり、会社での失敗もあり、ちょっと痛快さから離れて、しみじみとするところがある。
今回私が観ているTBSドラマ2本の、この”しみじみとする”感じのところが、どうも私は集中力が途切れてダメかも!? (^^ゞ
でもまぁ、2回目も観ると思うけど。

■13歳のハローワーク
テレ朝(金)23:15
1回目2回目を観て、このドラマの主役、TOKIOの松岡くんなんだけど、どうしても”役”に見えなくて・・・ (~_~;)
いやもうあれ、本人でしょ!?、って感じの役だよね (^o^)
このドラマ、そもそも原作がヒットしたみたいだから観ようと思ったんだけど、やっぱり1回目はそんなに面白く思えなくて、なんか”時代”を行き来するところなんかも映画『バブルへGO!』みたいで、ってこの映画観ていないんだけど (^^ゞ
でも、2回目は、この”あり得ない現実”に慣れてきたので、まぁまぁ面白かったかな。
松岡くんの子供の役をやっている子はカワイイ (^o^)、ジュニアなのかな!?
ただ、横山くんの現在が古田新太さんっていうのは、劇中でも言っていたけど、似ていないよね (^_^;)

|

今日のつぶやき(2012.1.19)

今日はかなり集中して作業を進めておりまして、集中すると途中で止められなくなる、いわゆる”智(さとし)病”が発症してしまいまして・・・ (~_~;)

最近は、きちんと自炊をして、今年の目標でもある料理をしているのだけど、”智(さとし)病”が発症すると、寝食(しんしょく)忘れちゃうんだよね (^_^;)

なので、今日の夕飯はカカオチョコです・・・ (^^ゞ

ちょっと頭が疲れたなぁ~、ちょっとお腹が減ってきたなぁ~、と思って1つ2つ食べて、そのうちお腹がいっぱいになってしまって・・・ (~_~;)

ちょっとでも今日は、ビタミンCは補給して寝たいと思います。

まだ寝ないけど、ひとまずキリの良いところまで出来たので、この作業は終わりにして、ちょっと他のことしようと思っています。

久々の更新だけど、面白い話じゃなくてスミマセン (~_~;)

|

Johnny'sシングル発売日

冬ドラマが始まり、ジャニーズ勢も多く出演していますが、その主題歌に起用されている発売日をちょっと書いてみました。

■『理想の息子』
主演:山田涼介
主題歌:『SUPER DELICATE』Hey! Say! JUMP
発売日:2月22日

■『最高の人生の終り方~エンディングプランナー~』
主演:山下智久
主題歌:『愛、テキサス』山下智久
発売日:2月29日

■『13歳のハローワーク』
主演:松岡昌宏
主題歌:『羽田空港の奇跡』TOKIO
発売日:2月29日

■『ラッキーセブン』
主演:松本潤
主題歌:『ワイルド アット ハート』嵐
発売日:未発表

嵐のニューシングルの発売日、ウワサでは2月29日だけど、ここでこの日に”嵐”をぶつけてくる、っていうのは考えにくい感じがするけど・・・、どうなんだろう!?

TOKIOは、2月1日発売予定だったシングルを、今回発売のシングルのカップリングにして発売を延期しているから、これ以上は延びることはないよね!?
山Pの発売日は延びる!?、ってことなく、このまま同日発売なのかな!?

|

『ラッキーセブン』初回を観て

このドラマでの松潤の役を最初知った時、「えっ?人妻と不倫!?」って思ったけど、よくよく考えてみれば、松潤、そういう役をすでにやっているもんね (^^ゞ

ね、最初のベットシーン、甘美な映像が似合いますよねぇ~ (~_~;)

ほんとアクションシーンが結構あるね、最初の方で、自転車に突っ込む松潤で驚いていたけど、観終わる頃には、あれは大したことなかったんだなぁ~、って思った (~_~;)

瑛太くんとの格闘シーン、あれ、一部分を何度もTVで観ていたけど、そう、そうするとだいたいね、「あ~こうね」で終わっちゃうんだけど、本当に見応えあったね!!

今日の『とくダネ!』で言っていたけど、”こうやってやる”っていう映像が最初にあって、それを見て演技をしたみたいだけど、スゴイ仕上がりだったよね !(^^)!
映画監督がアクションシーンを撮っている(?)、指導している(?)みたいで、スローモーションとかね、ホント映画を観ているみたいだった (^O^)/

松潤もカッコイイけど、瑛太くんがホント、すっごくカッコイイ (^o^)
『VS嵐SP』ではテンションが上がっているのが分からないくらい冷静な表情だったけど、いやもう、あの役の瑛太くんはカッコイイ (*^^)v

「松潤が出ているから観よう」っていう義務感(?)じゃなくて (~_~;)、ストーリーも面白いから良かった (^^ゞ

瑛太くん主演の映画『ワイルドセブン』も、改めて「観に行きたい!」って思った (^_^)

あ、そう、主題歌は嵐で『ワイルド アット ハート』だね (^^♪
ウワサでは『Start』っていうタイトルで、2月29日発売だったけど、発売はいつなんだろうね?
ね、皆さん、そろそろ伏線張っているでしょ!?予約の (^^ゞ

発売日に関しての疑問は、次の記事に書きま~す (^_^)

|

『嵐』&生(なま)松潤、など

昨日で、嵐の2011年度のコンサートが終了しましたね (^_^)
途中、ツアーだと最初か、相葉ちゃんが入院したりなど、不安なこともあったけど、昨日まで”和気あいあい”と楽しく無事に終了出来て良かったと思います (^^♪

今年は早々に『24Hテレビ』のメインパーソナリティー担当も発表され、「今年の国立はいつなんだろう」なんて、早くも1人で心配していましたけど・・・ (~_~;)

きっと本人たちの知らないところで、ヒタヒタと、もうこの1年のスケジュールが決まりつつあるんだろうなぁ~、なんて思っていたりもしますが・・・ (^^ゞ

さて、今夜から松潤主演ドラマ『ラッキーセブン』が始まりますね (^O^)/

今日は『とくダネ!』と『笑っていいとも!』での生松潤を観ました (*^^)v
朝より、昼の方が顔もスッキリ見えて、特にカッコ良かったね (^_-)-☆

『笑っていいとも!』でのこと、松潤の運勢、今年から上り調子で、ピークが98歳って、スゴイね (~_~;)

同じコーナーでの話、”靴をたくさん持っている女はモテない”っていうのがあるみたいだけど・・・ (~_~;)
実は昨日も靴を買おうと思って・・・、でもやめました。
そう靴が多いからね (~_~;)

一応、季節ごとに靴は入れ替えて、きちんと整理はしていますけど・・・ (~_~;)

今シーズンはブーツ7足中のうち3足だけ出しているんだけど、今シーズンは履くブーツが決まっちゃているね。

あ~あ、とうとう、エンディングにも出てこなかった。
松潤の出演は、オープニングだけだったんだね。
エンディングまでいたら、混乱しちゃうからかな!?

では、私も出掛ける準備をしま~す ♪
外は寒そう・・・ (>_<)

|

『怪物くん』2回目鑑賞…!?

昨日は、マッサージに行って、買い物して、映画『怪物くん』の2回目を観た (^O^)/
けど、わりとウトウトと寝てしまって・・・ (^^ゞ

マッサージって終わると、ちょっと眠くなるでしょ!?
疲れが逆に出てくるというか(?)、そんな感じで (~_~;)

でもマッサージから映画までの間、友達とランチを食べて、ブラブラと買い物をしたんだけどね (~_~;)

せっかくの智の大アップを観るチャンスだったのに・・・ (-_-;) (>_<)

うん、でもまぁ、1回目はきちんと観ているから、内容も分かっているしね (*^^)v

ま、良しとします (^_^;)

|

Mステ2時間SP(2012.1.13)

各部門別に、シングル売上枚数+アルバム売上枚数=総売上枚数、のベスト20をやっていたね。

で、気になるところだけをピックアップ ♪

■バンド部門
1位 B'z 88年デビュー
Single49枚 Album32枚発売
総売上枚数 8015万枚

2位 Mr.Children 92年デビュー
Single33枚 Album18枚発売
総売上枚数 5498万枚

CDTV(だったと思う)で30年分の年間1位の曲を紹介していたんだけど、B'zは年間1位になったことがなかったんだよね。
で、ミスチルが年間1位になっている年もあって、だから「どうかなぁ」って思っていたけど、いつだか、Mステで一番売れたアーティストみたいなのをやっていたと思うんだけど、その時にB'zが1位で7千万枚以上だったから、「大丈夫だろうな」とも思っていたんだけど。
とはいえ、ミスチル、今年20周年ライブをやるみたいだから、行ってみたいな (^^ゞ
だって、去年、ミスチルのライブに行く予定にしていた日に、順延で嵐のコンサートに行ったから・・・ (~_~;)

■グループ部門
1位 SMAP 91年デビュー
Single46枚 Album26枚発売
総売上枚数 3273万枚

2位 Kinki Kids 97年デビュー
Single31枚 Album15枚発売
総売上枚数 2521万枚

4位 嵐 99年デビュー
Single36枚 Album13枚発売
総売上枚数 2159万枚

5位 EXILE 01年デビュー
Single38枚 Album18枚発売
総売上枚数 1976万枚

9位 AKB48 06年デビュー
Single26枚 Album3枚発売
総売上枚数 1328万枚

11位 V6 95年デビュー
Single39枚 Album16枚発売
総売上枚数 1221万枚

13位 CHEMISTRY 01年デビュー
Single28枚 Album13枚発売
総売上枚数 1164万枚

16位 KAT-TUN 06年デビュー
Single17枚 Album7枚発売
総売上枚数 845万枚

ジャニーズ勢でいくと、最近のCD売上が好調なのは『嵐』だけど、堂々1位を制したのは、この中で一番キャリアが長い『SMAP』。
SMAPはシングルCDが、ミリオンに加え、ダブルミリオンもあるけど、嵐は近年の好調なCD売上枚数でもシングルCDは60万枚程度で、一番売れたデビュー曲でもミリオンに達していない。
CDが売れないという今は、やはり”握手券”等を封入しないと、ミリオンは難しいのか!?
2位に着けているキンキは、デビュー年と発売枚数を見ると、安定的に売れてきたことが分かる。
同年デビューとしては、01年デビューのEXILEとCHEMISTRY。
これはATUSHIとCHEMISTRYの2人が同期(???)だもんね。
あと06年デビューのAKB48とKAT-TUN。これ、意外だったね。
6年前に誰がこんなことを想像していた!?
AKBグループは、やっぱり観ていると明るくなる。これが今の不景気な世の中にマッチするのかな!?

■男性ソロ部門
1位 福山雅治 90年デビュー
Single27枚 Album15枚発売
総売上枚数 2137万枚

6位 沢田研二 71年デビュー
Single61枚 Album61枚発売
総売上枚数 1570万枚

10位 小田和正 86年デビュー
Single28枚 Album14枚発売
総売上枚数 1403万枚

17位 近藤真彦 80年デビュー
Single48枚 Album33枚発売
総売上枚数 1267万枚

総発売枚数に対しての総売上枚数の割合が良いのでは?、と思って小田和正さんを書いたんだけど、それよりも福山雅治さんの方が比率が良かった (^^ゞ
ジャニーズの大先輩、近藤真彦さんが17位に入っていたけど、山P(山下智久くん)とか赤西仁くんとかは、CDが売れないと言われている今、この先、この争いに入ってくるのは難しいよね (~_~;)
こういうのがあるたんびに「いいなぁ~」と思うのが、沢田研二さんで、あの艶(なまめ)かしさに、あの歌声、特にあの歌声が好きなんだけど、いや実はCDを買ってみたり、DVDで映像を見たりしたんだけど、でもやっぱり”今の人”がイイなぁ~、って思っちゃうからね、なかなかあーいう人は見当たらないね。
2012.1.4発売のanan、赤西くん表紙の。このグラビアの赤西くん、じつに艶かしいんだけど、これでね、沢田研二さんみたく、安定した歌声があったなら、必ずCD買いますけどね (^^ゞ

智のね、大野智くんの歌声、好きなんだけど、もうぜっ~たい”艶かしい”なんて方向には行かないよね、今さらね、色白で顔もほっそりしてね、そんな感じの時もあったけど、まーイイですよ、智はね、ファンを諦(あきら)めさせる(?)力を持っているから (^_^;)
「好きなようにしている智が好き~」ってね、みんななっちゃうんですよ、不思議ですねぇ~ (~_~;)

■女性ソロ部門
1位 浜崎あゆみ 98年デビュー
Single50枚 Album44枚発売
総売上枚数 4978万枚

3位 宇多田ヒカル 98年デビュー
Single21枚 Album7枚発売
総売上枚数 3619万枚

4位 安室奈美恵 95年デビュー
Single38枚 Album15枚発売
総売上枚数 3041万枚

男性ソロに比べると、女性ソロは圧倒的な売上だね。
これはやっぱり同性に好かれるカリスマ性があるってことが大きな違いなんだろうね。
ななみに2位はこの前の『紅白』に出場した松任谷由美さんでした。
90年代以降のデビューだと、やっぱりこの3人なんだね。
ヒッキーは、2010年に活動を休止していて、総発売枚数も28枚でこの売上っていうのは、やっぱりスゴイね。
だって、アルバム『First Love』は800万枚の売上だもんね。たぶんこれはこの先、打ち破れないような気がするけど・・・。

|

東京タワー(Tokyo Tower)

いやこれ、松潤出演の映画じゃなくて、って正月の何日かにBSで放送していたんだよね。
若い松潤の映像が観たくて (~_~;)、いや今も若いけど (~_~;)、録画しておいたんだよね。

で、ちょっと観たんだけど、まぁ内容は分かっているからね。
映像がなんか鮮明じゃないな、って思って「録画のモードが低かったのかな」って思ったけど、CMはクリアだから、やっぱり映像がデジタルに対応していない!?ってことなのかな!?

でまぁ、観ていて思っちゃいましたよ。
「最近、甘美な関係に溺れていないなぁ」なんて・・・ (^_^;)
溺れていたら、手の届かないタレントを好きでなんていられないけど (^_^;)

なので、甘美な映像は見るのをやめました・・・ (^_^;)

で、何が書きたかったかというと、1月3日に首都高から東京タワーが見えて、って”東京タワー”はその日じゃなくても見えるけど (~_~;)

展望台2階部分(?)に『2012』のイルミネーションがあったから、それをまた今度は地上(高速じゃなくてね)から見たいと思っていたんだけど、1月10日(火)で終わっていたのね。
特に9日(月・祝)のライトアップがキレイだったみたいだね。

首都高の方向だと、芝公園側からだと『2012』が見えるのかな!?、それとも四方で見えるのかな!?、と思ったところで、”カウコン”の嵐部分を再生!

1月1日は0:00~6:30と20:00~22:00にライトアップがされるから、嵐が衣装替えをしたあとは、『2012』の文字がライトアップされていたんだよね。
でも、嵐のステージになっていた東京プリンス側からは見えていなかったから、芝公園側じゃないと『2012』は見られないんだね。

東京タワーがキーになって問題が解決されるって、なんかこれ、大野智主演ドラマ『もう誘拐なんてしない』みたいじゃない!?、って勝手な自己満足 (^^ゞ

まぁもう『2012』が観られるのは、今年の年末ですから (~_~;)
来年の1月1日からは『2013』ですからね・・・ (^_^;)
ま、覚えていたら観に行きたいと思います (^^ゞ

これは去年、東京タワーから撮った首都高の写真

|

新ドラマ&ちょこっと雑誌

◆ダーティ★ママ
日テレ毎週(水)22:00~『ダーティ★ママ』が意外と面白い。
さっきたまたま最初を観たら、そのままずっと観てしまった。
永作博美さんがスゴイ。グイグイ引き込まれてしまった。
香里奈との対比もテンポ良くて面白い (^^♪
1話完結じゃないから、次も観なきゃ (^^ゞ

◆ストロベリーナイト
昨日から始まったんだよね。
このドラマ、怖い(?)イメージがあって、観たいんだけど、観られないっていうの!?
だから観ていない (~_~;)

◆ハングリー
昨日から始まって、1話は観た。
キャストが色々で面白そうだからもともと観ようと思っていたんだけど、向井理さんの役、何だか松潤が浮かんできちゃったよ。
料理をする『バンビーノ』の松潤、口が悪い『花男』の松潤、その両方が合わさった感じ!?
脚本が大森美香さんだって分かって、「あ~ぁ」って思った。
いや何となく、大森さんは松潤のことが好きなんじゃないかな、って思っていたから。
って、この”好き”は、”恋愛”ってことじゃないけどね。
2007年発売の『anan』での松潤ヌードの文を読んでからね、そう思っていたよ (^^ゞ
JR新宿駅の北通路、智の『もう誘拐なんてしない』の看板があったあたりは、『ハングリー』になっていたね。

◆雑誌(松本潤・大野智)
松潤掲載の雑誌は色々出ているけど、『anan』と『FINEBOYS』は観た。
『anan』は上に書いた2007年ので、私は満足しちゃっているかな (^^ゞ
『FINEBOYS』のBOOK in BOOKは、智・雅紀・潤ときて、そのあと嵐はコンプリートするのかな!? (^_^;)
『Winkup』の智の記事は良かった。『もう誘拐なんてしない』の収録現場の状況が分かって (*^^)v
松潤の記事は読んでいない・・・ (^_^;)

◆ラッキーセブン
・表参道駅構内の柱

1

・お台場でのPRイベント

2

3_4

駅構内だと写真が撮りにくいけど (~_~;)、PRイベントに行けば、写真が撮りやすくてイイよね (^_-)-☆
14日・15日には渋谷でイベントがあるみたいだね。

|

『Mラバ』嵐未公開トーク

嵐の未公開トーク場面、大野智くんに金メダルが回ってこなかったところ、Sキャラ(松潤とニノ)に挟(はさ)まれたのが運のツキだった!? (~_~;)

でもあの、可愛かったねぇ~ (*^_^*)
TVに向かって「ネコみたい!ネコみたい!」って言ってたよ (^^ゞ
金メダルを一生懸命取ろうとするところが”猫じゃらし”で遊んでいるみたいだったし、ニノに触れるところもネコみたいだったよね。
最後、イラッとして怒っちゃったところを、Sキャラ2人がなだめる感じになって (^_^;)、あの怒った顔も可愛かったけど (^O^)/

もう5回は再生しちゃった (^^ゞ
動いている智が観たくなったら、今度はあれを再生しよっと!
時間が短くて済むからね (^_-)-☆

では、起きてから12時間経つので、今日はもう寝ます 
って起きている時間が短すぎ!? (~_~;)
っていうか、起きた時間が遅すぎ・・・ (^_^;)

|

今年の目標!!

以下、去年2011年の私の目標と大野智くんの目標(?)だったんだけど、◆印は私の目標です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆料理を日常にする
(料理をしない訳でも出来ない訳でもないけど、
 なかなか日常にはならない・・・  )
 ↓
結果:日常化しなかったですねぇ~ (~_~;)

◆取捨選択をきちんとする
(必要でないモノは捨てる、必要なモノだけ買う。
 玄関に色や形が違うブーツが7足並んでいるのを
 見て反省した・・・ 
 他のも思い当たることはあるけど・・・。)
 ↓
結果:これも達成していないですねぇ~ (~_~;)
 洋服の整理はしたけど、雑誌が残っていたので・・・。

◆時間を大切に、有効活用する
(仕事と遊び以外にも活用できるように・・・)
 ↓
結果:これは本当に難しい・・・。

大野智くんは、去年はあんまり絵が描けなかったから、
”今年は絵を描こうと思う”っていうようなことを
メールでもラジオでも表明(?)しているけど、去年、
大野くんは、”今年はこもる”って言っていたけど・・・ (^_^;)
あんまりこもっていなかった感じですよね・・・!?
 ↓
これ、”今年は絵を描く”ってね、今年2012年の目標にもなっていましたよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ま、私も去年からの継続ですね、今年の目標も。

あとは、去年の年末にも書いたけど、
今年は自分の”軸”を太くできるように頑張りたい。

だからたぶん、嵐さんたちの話題を載せることも少なくなって、更新もマバラになっちゃうかも知れないけど、嵐のファンでいることは変わらないし、大野智を好きな気持ちは変わらないと思う。

ま、もともと”気まま”なブログなので、書きたいと思ったことがあったら、書ける状況の時に、ポツポツとダラダラと書いてしまうと思いますけど・・・ (^^ゞ

|

1/7~1/8のつぶやき

もうすっかり嵐さんは、ひと仕事を終えて、名古屋から東京に戻ろうとしている頃だと思いますけど、私はもうすっかりまったりな一日を過ごしておりました (^^ゞ

昨日、新年会があって、帰ってきてお風呂入って、当日よく観ていなかった『紅白』をちょっと観ようかと思ったんだけど、このまま観ているとまたその場で寝ちゃうんじゃないかと思って、きちんと寝たんだけど、それが朝の6時。

ブログをちょっと更新しようと思ったけど、もう頭が痛くて・・・ (~_~;)
これ、酔って頭が痛かった訳ではなくて、昨日の朝も6時に寝て、8時に起きているから、もう眠たくて頭が痛くなって・・・ (^_^;)

で、目覚まし時計をセットせずに寝たら、今朝、自然と目が覚めたのが、午後1時 (+o+)
いや~、なんか生活乱れてるぅ~、って気分になっちゃいましたね (-_-;)

それからね、『紅白』と『CDTV年末SP』(←こんなタイトルだっけ?)を飛ばし飛ばし観て、現在に至る。

いや~、なんかダメ人間になっちゃいそうですねぇ~ (^_^;)

もうTV録画を観るのが面倒なんですけど・・・ (~_~;)、でも観たいんですけど・・・ (^^ゞ
でも面倒なんですけど・・・ (-_-;)

いつから観ていないかというと、『謎解きはディナーのあとで』の最終回の時期から観ていない (~_~;)
だから『Mステスーパーライブ』も再生していないしね (~_~;)
そう言えば、『フリーター家を買う。SP』も観ていないな、っていつの話だ!って感じだよね (~_~;)

でも、『もう誘拐なんてしない』は2回観ちゃった (^^ゞ
っていうか、この前、「智の顔が観たい」って思って再生したんだけど、思わず全部観ちゃったよね (^^ゞ

あとね、『こたつDE嵐』は観たよ。懐かし映像もあって面白かったよね。
それと『ジャニーズカウントダウン』は嵐のところだけ観た。あとは早送り・・・ (^_^;)

う~ん、もう結構ガンバっていますよ。録画再生 (^^ゞ
あと『VS嵐SP』があったんだよね、あれまだ観ていないな。

『ZIP』も4時間くらいの特番みたいなのがあったよね、これまだ再生していない。
『世界1のSHOWTIME』も観ていないな。これ観ないで終わりそう・・・。

もう早くHDを空けないと新ドラマが始まっちゃうよね (-_-;)

『紅白』はまだ全部残っているんだけど、『CDTV年末SP』は、久々の山Pや赤西くんの生出演もあったけど、SMAPとゴールデンボンバーだけ残して消しちゃった (^^ゞ

SMAPのファンってほどじゃないけど、ライブ形式のステージが何となく『嵐』っぽくて、原点ここ!?って思ったから。
今再生するのがちょっと面倒だからタイトルは分からないけど (~_~;)、好きな歌もあったし、SMAPってこういう軌跡があって、今こうあるんだ、って思ったから。

ゴールデンボンバーはもう単純に笑える (^O^)/
ロックバンド風なのにオタ芸ってね、観ていると楽しくてHappyな気分になれる (^^♪

ということで、明日からはきちんと生活を改めたいと思います・・・ (~_~;)

|

1/6~1/7のつぶやき

大阪3日4日終わったと思ったら、もう名古屋だね。
もうあっという間に、1月も7日ですよ!!

年末年始の番組は徐々に再生中・・・ (~_~;)

『嵐にしやがれSP』
番組、面白かった!!大笑いしてたよ1人で (~_~;)
正月らしくて華やかで、大勢で観ると楽しそうだよ (^^♪
インドに行っていた大野智くんはカッコ良かったね (^O^)/
思わずTVに向かって「カッコイイ~」とつぶやいていたよ (*^^)v
まぁ今も、いつでもカッコイイけど (*^_^*)
というより愛しいけど  (^^ゞ

では、名古屋も無事に、怪我をせずに楽しんで、ライブが開催されることを祈っています (^_-)-☆

『嵐にしやがれSP』再生し終わったら、うたた寝しちゃっていたよ (~_~;)
今、午前4時。今日、午前9時には家を出なきゃイケないのに・・・ (^^ゞ
では、風呂入って、寝ます 

|

映画鑑賞記録2011

去年2011年に観た映画は、全部で13作品。
観に行った順に記載しています。
タイトルをクリックすると、感想が表示されます。

◆ヤマト 2/6(日)

◆GANTZ 2/12(土)

◆あしたのジョー 2/19(土)

◆SP 革命篇 5/1(日)

◆GANTZ  PERFECT ANSWER 5/2(月)

◆GANTZ PartⅡ 5/14(土)

◆ブラック・スワン 5/20(金)

◆アンダルシア 女神の報復 7/30(土)

◆こち亀 THE MOVIE 8/6(土)

◆神様のカルテ 8/28(日)

◆ステキな金縛り 12/1(木)
感想を書いていなかったけど、三谷ワールドは結構印象に残っていますね。でもね、これは私の口からは一言で言い表せないので、TV放送など、機会があったら観てみてください。
でもま、一言で言えば、面白いです!!

◆怪物くん 12/4(日)

◆friends もののけ島のナイキ 12/18(日)

|

ライブ・観劇記録2011

去年は、コンサート(嵐のイベント含む)へは14回、観劇には3回、フェスには4回、合計21公演に出向きました。
震災の復興支援につながる催事や募金箱が備えられている会場もあり、それぞれの演者からたくさんのパワーをもらいました。

各公演のタイトルをクリックすると感想ブログが表示されます (^^♪

◆1/6(木) 新春滝沢革命 ¥12,000
帝国劇場
12:30開場 13:00開演

◆1/30(日) オンタマカーニバル2011  ¥7,500
横浜アリーナ
13:00開場 14:00開演

◆2/12(土) 赤西仁 ¥6,500
日本武道館
17:30開場 18:30開演

◆4/2(土) タッキー&翼 ¥7,000
横浜アリーナ
17:00開場 18:00開演

◆4/20(水) ELECTRIC CITY  S席¥7,000
東京国際フォーラム ホールC
13:30開場 14:00開演

◆5/7(土) 山下智久  ¥6,500
国立代々木競技場 第一体育館
17:00開場 18:00開演

◆5/25(水) 福山雅治
東日本応援シートステージバック席 ¥8,400
 
横浜アリーナ
17:00開場 18:30開演

◆5/27(金) Humanglobe Live ¥3,500
Zepp Tokyo
18:00開場 19:00開演

◆6/26(日) 嵐のワクワク学校  ¥4,000
東京ドーム

15:00開門 17:00始業

◆7/9(土) CHEMISTRY ¥6,800
さいたまスーパーアリーナ
15:30開場 17:00開演

◆7/22(金) PLAYZONE ’11  ¥10,000
青山劇場
16:45開場 17:30開演

◆8/11(木) ナオト・インティライミ  ¥3,500
KULA RESORT
15:00開場 16:00開演

◆8/20(土) J-WAVE LIVE 2000+11 ¥8,000
国立代々木競技場 第一体育館
14:30開場 15:30開演

◆9/2(金)⇒9/4(日)に順延〈台風のため〉 嵐  ¥7,000
国立霞ヶ丘競技場(国立競技場)
15:00開場 17:30開演

◆9/23(金・祝) 安室奈美恵 ¥7,800
国立代々木競技場 第一体育館
15:00開場 16:00開演

◆9/25(日) テレビ朝日ドリームフェスティバル ¥9,000
日本武道館
14:00開場 15:00開演

◆10/19(水) 安室奈美恵 ¥7,800
国立代々木競技場 第一体育館
17:30開場 18:30開演

◆11/5(土) B'z S席¥8,500
さいたまスーパーアリーナ
15:45開場 17:00開演

◆11/6(日) A.B.C-Z ¥6,000
国立代々木競技場 第一体育館
15:00開場 16:0開演

◆12/18(日) 関ジャニ∞  ¥6,500
東京ドーム
16:00開場 18:00開演

◆12/24(土) B'z S席¥8,500
東京ドーム
14:45開場 17:00開演

   合計金額  ¥151,800

|

2011年に買った雑誌

今頃こんなことをやっているってことは、年末に片付け終わっていなかったってことですけど・・・ (^^ゞ
分類ごとに、だいたいの発売日が最近のものが上に来ています。
買う目的のほとんどは『嵐』、特に”大野智”の写真が気に入ったものを買う傾向にあります (^^ゞ

■オリ★スタ
1/2・9 480円(合併号は割高)
12/19 420円
11/7   〃
10/17  〃
10/10  〃
9/26   〃
9/19   〃(私が持っているところではここから背表紙がある)
7/11 360円(背表紙がないタイプなのに値上がりしたんだね)
5/9・16 420円(合併号は割高)
4/25 320円
4/18  〃
3/14  〃
2/14  〃
2/7   〃
1/31  〃
合計 5,700円
(420円×7冊+320円×6冊+480円+360円)

■TV誌
TVfan 12/23~1/31 350円
TVstation 11/12~11/25 320円
ザテレビジョンZoom!! Vol.6 420円
TVガイド 9/17~9/23 290円
TVぴあ 9/17~10/2 280円
月刊ザハイビジョン9月号 360円
ザテレビジョン 7/23~7/29 280円
TVぴあ 7/9~7/24 280円
ぴあ 7/21 380円
TVガイド 7/9~7/15 290円
月刊TVガイド6月号 280円
TVぴあ 5/14~5/29 280円
ザテレビジョン 5/14~5/20 280円
NHKステラ 4/23~4/29 270円
ザテレビジョン 4/23~4/29 280円
月刊ザテレビジョン3月号 300円
合計 4,940円

■映画誌
・以下2冊は相葉雅紀目的 (^^ゞ
SODA 2/1号 580円
CINEMA SQUARE vol.42 880円
・以下6冊は大野智目的 (^O^)/
SODA 12/1号 580円
FLIX12月号 980円
Cut12月号 790円
CINEMA SQUARE vol.41 880円
Cinema★Cinema No.34 990円
+act. NOV. vol.35 980円
・以下1冊は山下智久目的 (~_~;)
CINEMA SQUARE vol.36 880円
合計 7,540円

■女性誌
・MORE1月号 690円
・anan No.1784 420円 『「絆」』
これ、すぐに感想を書こうと思って書きそびれていた一冊 (~_~;)
anan得意の(?)女子的な智。キレイだけど、こーじゃない智で全然オーケー 
・nono1月号 680円
・anan No.1781 420円 『美容皮フ科』
最近あまり美容にお金をかけていないかも!?と思って買ったけど、あんまり良く読んでいない・・・。ので、もちろん行っていない・・・ (^_^;)
MORE12月号 690円
・BAILA10月号 760円
・With9月号 720円
・Hanako No1001 550円 『嵐と一緒に、新しい東京へ。』
・Hanako No1001 500円 『やっぱりみんなカフェが好き。』
・anan No.1763 420円 『まだ間に合う!10日間ダイエット』
↑前田敦子ちゃんのセクシーなショットに思わず買ってしまった・・・ (~_~;)
それって、何目線!? もちろん、女性目線です! (^^ゞ
合計 5,850円

■男性誌・情報誌など
・GQ JAPAN NO.105 12月号 580円 『MEN OF THE YEAR』
どうしようかと思ったんだけど、智の記念だと思って買いました (*^^)v
・Eye-Ai 第36巻 450円 『Center Stage ARASHI(日本語訳付)』
書店で見て、英文で読もうと買ったけど、結局日本文も読んでいません (~_~;)
・FINEBOYS 12月号 520円 『こんな大野智、はじめて見た!』
・TokyoWalker No.20 10/5~10/18 350円
怪物くん智の記事がメイン目的で買いました (^^ゞ
GQ JAPAN NO.97 6月号 580円 『NEW LEADERS』
BRUTUS 5月1日号 630円 『おいしい酒場』
合計 3,080円

総合計 27,110円

ま、今までこんな集計していなかったけど、何しろ都度の感想もロクに書いていないし、と、その前に、買ってきても立ち読み以外に家で読んでいないし・・・ (~_~;)
これ片付けると、部屋がちょっとスッキリするね (^_^;)
去年は、アイドル誌は立ち読みで終わっちゃったね (^^ゞ

でもこれ、去年の自分の気持ちの変化が分かるね。1月2月ごろは山Pにだいぶ気持ちが動いていたもんネ (^^ゞ
で、『GANTZ』でニノでしょ、で、なぜか映画もドラマも観たけど、翔くんには友達以上の感情は抱けず!? (^^ゞ
舞台で引き締まった松潤の姿態も「キレイだなぁ」と思っても購入まで至らず・・・ (^^ゞ
で、智の雑誌祭りに躍らされてしまったというワケですが・・・ (*^_^*)
そして、”あいばーまん”にちょこっと惹かれてしまっているワタクシでございました (^^♪
”あいばーまん”ってたぶん誰も呼んでいないと思うんだけど、なんとなく今はそう呼びたい感じ (^_^)

|

年明けのつぶやき

正月3日も終わったころに、ようやく正月Ver.のデザインに変えました (^^ゞ

更新していない間、ちょっと嫌なこともあったり、気持ち的にのんびり出来ることもあったり、まぁ、色々な感じでした。

夜空を見上げて、「星がきれいだなぁ~」「月がキレイだなぁ~」と思ったり、良く知らない街で、夜にラーメンを食べに連れて行ってもらったり、普段は夜にラーメンを食べることなんて無いけど、なんかそれが一番楽しかったかなぁ (~_~;) (^^ゞ

まぁ日本にいたので、嵐が出演する番組を観られないこともなかったけど、実はあんまり観ていなくて・・・(~_~;)
さっき、「どうしてもこれはゆっくり観たい!」と思っていた『もう誘拐なんてしない』は観たけどね (*^^)v

でも、翔くんとの約束は守りました!! (^O^)/
12月31日19時15分にTVの前で会う、っていう約束 (^^♪ (^^ゞ

まぁこれ、何かと言えば、Johnny's web での嵐年末年始特設サイト、もしくはメール配信でのこと。

なので、『紅白』のオープニングはバッチリと観て、で、なぜかやっぱり、”翔くんとの約束”っていう気持ちがあったからか、翔くんばっかり観ていましたね・・・ (^^ゞ

で、途中からはもうなんだか観ていません・・・ (~_~;)

録画番組は、徐々に消化していこうと思っています (^_^;)

|

『もう誘拐なんてしない』を観て

原作:東川篤哉
脚本:古家和尚
主演:大野智

もう、これだけでね、私はこのドラマをすっごく楽しみにしていたんですよ!!!

いややっぱり面白かったです!!
なにがどう?って言われると、今、すっごく眠い状態なので、きちんと説明できないけど (^^ゞ

雑誌などで事前に、智が海に入るシーンがあるって知っていたから、「あ~、このシーンか、冷たかったのかな!?」とか、ガッキーが皆既月食を船上で見た時に大野くんは船にいなかったっていうシーンは「どこだったんだろう?」って思ったり、最後のレンタカーの前でのアドリブは「このシーンだったのか」とか、思ったりしたけどね。

あと、現実の智と違う”レア智”が観られたよね。車の運転とか船酔いとか (^^♪

最後、ふたりともすっごく楽しそうな笑顔で終わっているシーンが良かったよね (*^^)v

智の人間の演技、本当に良かったよねぇ~ (^_-)-☆

ま、しかし、国民的トップスターなのに、フリーターが似合っちゃう”大宮”って、本当に素敵だわぁ~ (^O^)/

せっかくだったら、フリーター仲間で、チラッとニノも出ればよかったのにね (~_~;)
でもそうすると相葉ちゃんは何役!?、ってなっちゃうよね (^^ゞ
相葉ちゃんは”相葉雅紀”役でも良かったかも!? (~_~;)

翔くんの出番に比べて、松潤はちょっと短い感じがしたけど、「おっ、出てきた」って思ったよね。

|

ひとまず

自宅に戻りました。

『もう誘拐なんてしない』を観ます (^O^)/

|

謹賀新年!!

新年、あけましておめでとうございます 

今年が嵐の皆さま、そしてファンの皆様、
私にも良い年になることを祈願しております 

本年もどうぞよろしくお願いいたします 

|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »