« Mステ(2011.2.18_赤西仁) | トップページ | CHEMISTRYとハイタッチ♪ »

『あしたのジョー』舞台挨拶

今日は、錦糸町でスカイツリーを見て、
ゆりかもめで東京タワーを見た1日でした。

ゆりかもめに乗ったのは、CHEMISTRYのイベント
参加するためです。

錦糸町には、『あしたのジョー』の舞台挨拶があった
ので行きました。
登壇者は、山下智久さん、伊勢谷友介さん、監督の
3名で、最後に子役の5人が登壇しました。

劇場からは丹下段平の眼帯が配られ、観客は全員、
その眼帯を着けて登壇者を迎えました。
もちろん、眼帯は挨拶が始まったら外しましたけど。

今日の山Pの笑顔は、爽やかでしたね♪
やっぱり先日の握手会の時は、最後の方だったので、
笑顔がヒキツっていたような…ね (^_^;)

伊勢谷さんが面白かった。
『徹子の部屋』も録画して観たんだけど、それとは
また違った感じでしたね。

『GANTZ』宣伝での二宮和也くんと松山ケンイチさん
のツーショットで例えると、ニノの役割が伊勢谷さんで、
松山ケンイチさんのイメージが山Pですね。
嵐ファンしか伝わらない!? (^_^;)
シャベれて演技が絶賛されて、それでアイドル、
ニノって最強だな、って思いました。

伊勢谷さんは、映画『はちみつとクローバー』で、
櫻井翔くんと共演しているんですよね。

山Pの出身は船橋ですけど、高校時代に錦糸町にも
住んでいたことがあったそうです。
今日、舞台挨拶をした錦糸町のTOHOにも映画を
観に来たことがあったと言っていました。
伊勢谷さんから
「まさか自分がそこに立っているとはね」みたいな
会話のつなぎがあり、”山Pゆかりの地”みたいな感じで
ちょっとイイ話(?)っぽくなっていました。

映画『あしたのジョー』は、スローのところとか、
良く出来ていましたね!
って、あんまり内容に没頭していなくて… (^_^;)
先日の山Pの握手会のことを思い出したりね、
「智(嵐の大野智くんね)がずっとあんな姿で、
 大きなスクリーンに映っていたら・・・」
なんて考えて1人で ”萌え” ていたりしてね、(^^ゞ
なので、感想は、また後日友達と観に行った
後に書こうかな…。

3月14日に観に行く予定にしていたけど、結局、
震災で観に行くことが出来なくなりました (-_-;)

|

« Mステ(2011.2.18_赤西仁) | トップページ | CHEMISTRYとハイタッチ♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事